Latest Post

行動力で描く、マンション経営の成功ストーリー! 成功への第一歩!駐車場経営の初期費用を知ろう

電動キックボードは、バッテリーが搭載されているので、充電をして走行することができます。

通常のキックボードの場合は自分の足で地面を蹴って走行させるのですが、電動キックボードの場合には自動で走行させることが可能です。通常のキックボードよりもスピードが速く、最高時速は15kmや30km・45kmと切り替えが可能になりスクーターのようなスピードが出せます。ただし実際に公道を走る場合には、原付の法定速度である30kmまでになります。

電動キックボードのバッテリーのフル充電をする場合には、5時間から6時間ほどの時間を要します。1回フル充電で走行可能な距離はモデルによって違ってきますが、30kmや40kmほどの距離を走ることが可能です。

最近都市部でよく見かけるようになった、電動キックボード。電動キックボードは、大きくは公道で利用が可能なものと、私有地のみでしか利用できないものに分かれます。

電動キックボードは気軽に移動することができ、とても便利な乗り物ですが、どこで購入できるのかわからないという方も多いのではないでしょうか。

ここでは、電動キックボードを取り扱うショップやショップが扱っている代表的な電動キックボードについて紹介していきます。

※当サイトの情報は令和4年3月時点のものとなります。

SWALLOW合同会社

SWALLOW合同会社 商品紹介ページのスクリーンショット

SWALLOW合同会社は、創業者のアメリカでの電動キックボードの感動体験がきっかけで、電動キックボードを日本で広めていきたいという思いからスタートしました。

SWALLOW合同会社が扱う電動キックボードは以下の3種です。

*Fiido

Fiidoはシンプルかつ、コンパクトなEVバイクです。自転車よりも小さいため保管も楽で、誰でも簡単に乗ることが可能です。

*ZERO9

ZERO9は最高時速40km、航続距離40kmのスペックを持つ、公道走行が可能な電動キックボードです。原付一種の扱いとなり、原付一種免許、ヘルメットの着用、自賠責保険の加入とナンバープレート の取得が必要となります。

また専用の充電アダプタを使うことで、家庭用コンセントから充電することができます。

*ZERO10X

ZERO10Xは、最高時速50km、航続距離60kmのスペックを持つ、原付二種の電動キックボードです。ZERO9よりもさら力強く、パワフルな電動スケートボードになります。

こちらもZERO9同様、公道を走らせる場合は、小型二輪免許以上やヘルメットの着用、自賠責保険の加入、ナンバープレートが必要です。

SWARROWが取り扱う電動キックボードは、SWALLOW本店のほかに、全国さまざまな販売代理店で購入することができます。

KOKO合同会社

KOKO合同会社 TORAFOOT紹介ページのスクリーンショット

KOKO合同会社は、電動キックボードの輸入販売を行っている企業です。海外で販売されている電動キックボードを日本仕様に改良して、日本国内で販売しています。

KOKO合同会社が扱う、「TORAFOOT」という電動キックボードは、シンプルなデザインながらも都会的な雰囲気をまとっており、電動キックボードが日本で多くのユーザーに広く浸透し、どんな日常のシーンにおいても乗ってもらいたいという思いが込められています。

また電動キックボードを生活用途に合わせて自由にカスタマイズできる、専用のアクセサリーも多数販売されています。

こちらの電動キックボードは、TORAFOOTの公式ホームページより、予約購入ができるようになっています。

また、TORAFOOTを試乗したいという方向けに、試乗会が開催されています。

ムラサキスポーツ 横浜ビブレ店

ムラサキスポーツ 横浜ビブレ店 商品一覧ページのスクリーンショット

サーファーやスケートボーダー御用達のムラサキスポーツですが、横浜ビブレ店では、電動キックボードの取扱いがあります。

ムラサキスポーツ横浜ビブレ店が取り扱うキックボードについて、2点ご紹介していきます。

*CityBlitz®︎

モーター出力が250Wでコンパクトかつパワフルな走りが楽しめる電動キックボードです。平坦な道だけでなく、緩やかな登り坂でもスムーズな走行が可能。100kgまでの荷重に対応しています。

また、フレームはアルミニウム合金でできており、8.4kgという軽さを実現。女性も簡単に片手で持ち運ぶことも可能です。

*Btune

この商品のコンセプトは、「長距離・長時間走行を楽しむ」です。それを可能にする理由として、大きめのタイヤサイズと、しっかりと乗ることができるデッキサイズにあります。Btuneのタイヤサイズは8インチと、他の電動キックボードと比較してもかなり大きいサイズを使用しており、路面の振動が伝わりにくいことで走行時のストレスを軽減します。

また、レバーを倒すだけでロックを解除でき、女性でも簡単に折りたためる設計を採用しています。

ドンキホーテ

ドンキホーテ サイトトップページのスクリーンショット

激安の殿堂、ドンキホーテでも電動キックボードが販売されています。

ドンキホーテが販売する電動キックボードは、FUGU INNOVATIONS JAPANの製品で、チェア付きで折りたたんでコンパクトに収納することが可能です。

また公道走行ができるよう、バックミラー、ヘッドライト、警音器、番号灯などが標準装備されています。自賠責保険の加入や、ナンバーの登録ができれば公道での走行が可能となります。また、公道走行時はヘルメットの着用が義務付けられています。

電動キックボードには、立ち乗りタイプのものが多いですが、こちらの電動キックボードは腰掛けられるチェアが付属しているため、長時間走行でも疲れにくい仕様になっています。

ヨドバシカメラ

ヨドバシカメラ 商品一覧ページのスクリーンショット

家電量販店である、ヨドバシカメラでも電動キックボードの取り扱いがあります。

ヨドバシカメラ横浜店では、KINTONE(キントーン)という電動キックボードの試乗会も開催されています。試乗会に参加してみたいという方は、ヨドバシカメラに確認してみましょう。

こちらの商品は、私有地のみで使用でき、公道や公共施設での使用ができませんので、公道での使用を目的に購入を検討している方はご注意ください。

なお、ヨドバシカメラオンラインショップでも電動キックボードの購入が可能となっています。

ビックカメラ

ビックカメラ 商品一覧ページのスクリーンショット

家電量販店であるビックカメラでは、多数の電動キックボードが販売されています。

取り扱っている電動キックボードについて、いくつか紹介していきます。

*ninebot KickScooter

洗練された走行性能が楽しめる、次世代電動キックボードです。蹴り出した後は、手元にあるレバーを使ってアクセル、ブレーキ操作を行うことができます。

また、走行速度やバッテリー残量を確認する際、視認性がよいディスプレイも搭載。3種類のLEDライトで、暗い夜間の走行もサポートします。

こちらの商品は、私有地のみ使用が可能で公道での使用が禁止されているためご注意ください。

*Meister F(マイスターF)

こちらの商品は、公道走行が可能な電動キックボードです。公道を走行するには、自賠責保険の加入と、ナンバーの取得が必要になります。

公道を走ることができる電動キックボードであるため、前輪ディスクブレーキや大型のミラーなどを搭載し、安全装備を強化しています。

折りたたみ式であるため、持ち運びも簡単で、盗難防止用のワイヤーロックも付属しています。

ビックカメラのオンラインショップでは、この他にも多くの種類の電動キックボードを取り扱っています。

Amazon

Amazon 商品一覧ページのスクリーンショット

Amazonで電動キックボードを検索すると、さまざまな商品がヒットします。

Amazonで販売している電動キックボードは、比較的安価な商品も多い印象ですが、そのままだと公道走行不可や、私有地のみ可という表記があるケースがありますので、購入を検討している方は商品説明をしっかりと読んで購入するようにしましょう。

楽天

楽天 商品一覧ページのスクリーンショット

Amazon同様、楽天においてもさまざまな電動キックボードが販売されています。楽天が扱う電動キックボードも、公道走行が認められていない商品が多いため、公道走行を想定している方は、注意書きをよく読んで購入するようにしましょう。

◆まとめ

ここまで、電動キックボードを販売しているショップについて紹介してきました。電動キックボードは店頭でもネットでも購入することは可能ですが、電動キックボードは公道走行ができるタイプなのか、私有地のみでしか利用できないタイプなのかに分かれます。電動キックボードの購入を検討している方は、どのような用途で電動キックボードを使用したいのかについてよく考え、それぞれの用途にあったタイプのものを購入するようにしましょう。

全国、かなりの地域でトランクルームの利用が現実的になってきていると言えます。経営者としてはなかなか効率的な商売であり、利用者は住宅問題などで外部の空間レンタルサービスを求めているという一致が原因として働いているのかもしれません。その中でも人気のコンテナ選びの際は、セキュリティー設備について、確認しましょう。コンテナ型は基本的に屋外にあり、壁に囲まれていないオープンな空間であることが多いです。セキュリティーについてはあまり力を入れていないことが多いようです。もし、大事な物品を預けるのならば、監視カメラの有無や警備会社の導入をチェックしましょう。レンタルの際は、場合によっては審査がなされます。ここで幾らかの時間を使うことになりますので、もしも急ぎであったりこの日までにレンタルできないと困るということがあれば、事前に下調べをして、十分な時間的余裕をもって臨みましょう。

廃品を回収してくれるのは人でもあり、また車でもあります。この車は一般的にゴミ収集車と呼ばれ、特に早朝に見かける人も多いことでしょう。外観に関しては皆さんもイメージできるはずです。しかしゴミ収集車の中がどのようになっているのかをご存知の方はあまりいらっしゃらないと思われます。ここではゴミ収集車の仕組みや構造、種類についてご紹介します。ゴミ収集車は、担当する区域のゴミを大量に輸送します。集積所と各家庭とを何度も往復するわけにはいかず、一度になるべく多くのゴミを運ぶ必要があります。そのためにはゴミを圧縮し、荷箱に収納する作業が求められます。圧縮の形式としては、プレス式、回転板式、ロータリー式の3種がよく知られています。その中でもプレス式は投入口と奥のボードで、強力にプレスすることができます。投入口でゴミを粉砕し、押し込み版で荷箱へ詰める仕組みです。最も圧縮効果の高い、万能タイプと言えます。

ヨハネスブルグは、南アフリカ最大の都市とも言われています。南アフリカの他のエリアには感じられないような都会的なエネルギーを感じる特別なエリアでもあります。

観光名所としては最も危険な場所と称されるほど、治安のワルさでは定評のある街並みです。観光ガイドブックなどには、市内を走るバスなどの公共交通機関などは利用しないことが鉄則ともされています。

観光客が観光できない街とされるヨハネスブルクには、観光客を迎え入れるための数々のツアーが用意されているようです。同じ観光ツアーに参加した観光客とともに街中を移動することでお互いに身の安全を確保するようです。

また、ヨハネスブルグの街中でATMの使用を禁止するツアーガイドが顕著にみられます。ツアーに参加しているから大丈夫であろうと一瞬でも気を抜くと、思わぬ危険に遭遇してしてしまうと言う警鐘です。これだけにも危険とされる街であるからこそ、観光客にとっては魅力的な街に見える人びとも多いのかもしれません。

ヨハネスブルグには観光客向けに新たに開発された街角に警備が敷かれた比較的安全な地域もあるようですが、常に危険と隣り合わせでいるという心構えが何よりも皆さんを守ってくれるでしょう。

発達障害の特性とともに、に SNS のマナーやスマートフォンなどの電子機器の使用上のマナーなどを考えてみましょう。 ASD の特性が見られる人は、周囲の状況や様子に構わず公共の場で大きな声でスマートフォンを利用したり、仕事中にプライベートな用件での SNS の利用などが見られることが多いようです。また電話の利用に関しては、メールなどとは異なり相手の状況確認が必要なところを、一方的に自分の都合に合わせて使用する姿が見受けられるなどといった様子が、たびたび見られるようです。

ADHD の特性を持つ人々は、職場などで仕事に興味が薄れてしまうと、スマートフォンを取り出してゲームや SNS に没頭してしまい周囲から非難を浴びると言ったようなことも度々起こりうるようです。発達障害の特性によって社会的なルールやマナーを理解しずらいことが原因でありますから、職場などでは仕事中のスマートフォン利用に関するルールをきちんと伝えることが大切です。本人たちは故意にそのような態度で周囲に迷惑をかけているわけではなく、社会にある暗黙のルール的な要素を認識しずらいだけなのですから、本人たちにとって分かりやすいように社会人のマナーやルールを設けることが必要です。

アロマが好きな人は好きな香りのするアロマを置いてみましょう。
ただし、ゴキブリや不快害虫は甘い匂いを好むため、アロマを使うときはなるべくハーブ系やミント系のものがおススメです。

生活臭を消すためにも、やはり掃除が欠かせません。
重曹やクエン酸、お酢には殺菌効果や消臭効果があるため、嫌なにおいがするところに使用すればそのニオイを消すことが可能です。
スプレーボトルで、重曹とクエン酸を混ぜてオリジナルの洗剤を作って掃除すると、玄関の靴箱のニオイやトイレのアンモニア臭に特に効果的です。
重曹もクエン酸も100円ショップで売っているので、高価な洗剤や消臭剤を買う前にお手軽にこういったもので試してみるのもいいでしょう。ただアルミ製品のものには使用できません。
洗剤の用途をみて使える場所と使えない場所があることを把握しましょう。掃除をしっかりして、お気に入りの香りで帰りたくなる家を目指しましょう。

不用品回収に出すためには、荷物の種類によってはしっかりとロープなどで固定しなくてはなりません。そんな時に使えるロープワークの一つ「南京結び」は、大きいものや重いものをしばりつけるのに最適です。「輸送結び」は多くのものを纏めるのに適しています。また「もやい結び」は結び終わった後も微妙に調節しやすいのが特徴で、長い長い運送をおこなう場合に便利な結びです。これらの結びに共通するのは、緩まないように引きしめることです。崩れないようにしばりつける結びとしては当然の工程なのですが、ロープワークには他にも様々な結びが存在し、それらの中には固定が目的ではないものもあります。例えば箱を十字に縛る「巻き結び」は目にしたことがおありなんじゃないかと。「ふた結び」は末尾をもう一度結ぶ、ユニークなロープワークです。

白人からの農地没収で当の白人たちの大量の国外退去を引き起こし、それまでに培われてきた農業技術が継承されないまま行われた政策であったため、農業は一気に疲弊し国民は飢餓に追い込まれる事態に発展。

そればかりか外資も撤退を余儀なくされ、挙句の果てに国内企業の倒産が相次ぎ、海外からの援助も打ち切られる羽目に陥ってしまったのが直接の原因で、こうなることも当然の結果と言えるのかもしれません。

そこでとった政策が、自国通貨流通を停止し、アメリカドルと南アフリカ通貨のランドを法定通貨としたことで最悪の事態は避けられたというのが実態のようです。ただ他のアフリカ諸国同様地下資源には恵まれた土地柄と、かつては「アフリカの穀物庫」とまで称された農業大国の実力は今後の発展に少なからず貢献できるものと期待されています。

発達障害を抱える人々が合併しやすい「二次障害」とは、引きこもり・統合失調症・強迫性障害に加えうつ病などがあげられるそうです。発達障害の特性を持つ人々は、社会的なルールを守ったり、社会の輪の中での対人関係を築き上げることなどが苦手な人が多いようで、社会の中での対人トラブルから、引きこもりやうつ状態になってしまわれる方々がいるそうです。

発達障害は生まれながらの脳機能の障害であることから、周囲の人びとに出来ることが自分にできないなどと、自己否定に走ってしまうことから「引きこもり」や「うつ病」を発症することもあるようです。社会的な生活のなかで多くのつまずきを繰り返えし、通常であれば多様な経験を重ね乗り越えていくものですが、発達障害の特性をもつ人々は、ちょっとしたコミュニケーションのズレなどから、自分自身に疎外感を抱いてしまったり、自尊心を失ってしまっているケースもあるり、立ち直ることに長時間を有することもあるようです。

住んでいる家の大きさや間取り、収納容量は当然ですがそれぞれの家で全く違うかと思います。また下駄箱も有効活用するとよいかと思います。
容量に余裕がある状態であれば、靴の収納だけでなく、荷物を持っていく際に紙袋を使うことが多いならば、サッと取り出せるように紙袋を収納しておいてもいいと思います。

また、最近では自然災害なども非常に多く防災グッズを用意している家庭も多いかと思います。

非常持ち出し袋を下駄箱の中に収納していけば逃げるときにサッと持ち出せるかと思います。

あちこちに分散していては全く意味がない物になりますので、しっかりと持ち出せる量にしたうえですぐに取り出せる状態にしておくとよいと思います。

平和的政権交代が繰り返され、比較的政情安定が続く南部アフリカの一国「ザンビア(ザンビア共和国)」。同国は自然豊かな内陸国として、有名な「ヴィクトリアの滝」でもお馴染みの国で1964年東京オリンピックの年にイギリス自治領より独立を果たしています。

丁度独立した時がオリンピック開催中であったため、なんと開会式(北ローデシアとして出場)と閉会式で国名が変わってしまったことでも知られています。同国と日本の関りは、ODA(政府開発援助)を通じて、インフラ整備ほか多種多様な育成サポートが行われています。

企業側でも、政情安定した同国へは多くの企業が進出し、一層の産業多角化が望まれるところと言っていいかもしれません。

船舶関係者には馴染みのある「ねじ結び」や、医師が用いる「外科結び」はロープワークの一種です。枚挙に暇がありませんが、固定するための結び方と、そうではない結び方とを混同しないように注意しましょう。さて、南京結びは強く固定するためのロープワークですから、アジャスターとしても使い勝手の良い結び方です。但し完全習得するには何度か経験して慣れる必要があり、初心者は複数人で実践する方が無難です。2人が荷物の両側に立ち、一方はロープ、フックの位置を相手に伝えます。ロープの先をフックに掛けて、逆サイドに回し、「8」を作って緩ませます。くびれた部分を下部の輪で巻いて首輪のようにかけ、さらに出現した下の輪で巻き上げます。残りの輪からロープを通し、フックにかけます。最後に引っ張り合う時は声も掛け合いましょう。南京結びでチェックしておくべきなことは、張り、締め付けです。荷物を押してみることで、揺れ動いても張りの強さが変化しないことを確認できます。ロープが緩むようであれば、どこかの工程が誤っていることを意味します。

幼い時期の勉強というのは、それ以降の人生に直接影響する、非常に大事な時間です。
お子さんの才能を最大限引き出し、楽しく豊かな人生を歩んでもらうためにも、子供の勉強スペースを快適に作り上げることが重要になってきます。
大事な子供には、勉強に楽しく集中できる空間を作ってあげたいですよね。

しかし小さな子供は、概して集中力がないものです。勉強が苦手、できない、嫌い、そうした性格の子供でなくても、集中力を持続させるのはなかなか難しい。
集中できる勉強スペースを構成するには、どう工夫すればいいでしょうか。

子供に限らず、勉強は机で行います。 学習に集中するには、机を適切な形でセッティングし、整理整頓することが必要になります。
集中力が途切れがちな子供のための学習机作りは、雑然としないように気をつけます。目の前が散らかっていると、気分も散逸気味になるものです。必要なものだけを机に出しておき、使ったら元に戻すを徹底します。

子供部屋は誘惑がいっぱいです。漫画や本が目に入るところにあると、気がそれてしまいますし、手に取ってしまったら、そちらの世界に没頭してしまうことでしょう。子供はそういうものですから、悲観する必要はありませんし、きつく叱らないようにしてください。
机の上には、勉強道具以外は基本的に置かないようにしましょう。漫画は本棚にしまって、読むときに随時取り出し、机に持ってきて読む。そうしたルールを作って、確認しながら順守する習慣をつけると良いでしょう。

引き出しも勉強道具だけにするのが理想です。そしてここは整理することが大事なところです。引き出しには区切りをつけ、筆記用具のスペース、消しゴムのスペース、定規のスペース、という区分を設けます。使用後は、定位置に。整理整頓の基本を身につけてもらう練習にもなりますね。

税理士試験への受験勉強として、専門学校を利用するにもパターンがいくつか考えられます。その一つをご紹介したいと思います。前提は、終日その専門学校へ通学可能な人。朝から晩まで受験勉強漬けで、環境としては一番効率のいいパターンかもしれません。専門学校でいう、いわゆる「専門課程及び全日制通学講座」とでもいうのでしょうか。よく言えば、カリキュラムはすべてお任せで、決められた内容を決められた期限通りにこなしていけばいい、というものです。もちろんそんな簡単なことではないでしょうが、いずれにしろ期間、内容等自分でスケジューリングしていく手間は省け、まさに勉強に集中できるものです。よく言われる「忘却曲線」も考慮に入れ、忘れそうな頃に再びテストという形で現れるという復習も考量され、またインプット(知識の習得)とアウトプット(知識の披露)の手加減も考慮されていることでしょう。もちろん、最終受験日も考慮されたテストも定期的に行われることでしょう。ここまでは、何も通学しなくともできないことはありませんが、同じ志をもった人との出会いや各方面からの情報入手は、通学していかないと得られない貴重なものといえます。ただし、ここで気を付けなくてはいけないことは、すべてお任せではなく、常に漏れはないか、自分にとって弱点はないか、と自問自答する習慣は持っていたほうがいいでしょう。あくまで、主体は本人であり、結果を享受するのも自分だからです。また近くに専門学校があればいいですが、通学に時間がかかるようであれば、その間も有効に使うよう考えたほうがいいでしょう。最良の環境を最良の結果に終わらせるよう努力することに変わりはありません。

5歳を迎えたNちゃん。ある日お母さんと一緒に、幼稚園のお友達の家に遊びに行きました。お友達のお母さんが用意してくれたおやつを皆で食べていた時の事でした。Nちゃんがお母さんに向かって「この家汚いね」と言いました。確かに少し古く、家の中もNちゃんの家に比べると、物が雑然としている感じはありました。慌ててお母さんは「そんな事ないよ」とか「このお菓子美味しいね」と話題をそらそうとしました。しかし、お友達のお母さんの反応が気になってしまい、お母さんは気まずい思いをしたのです。Nちゃんの言動が全くの間違いというわけではないでしょう。お家の状況を考えると、Nちゃんが「汚い」と感じる部分はあったかもしれません。でも、訪問した家の人にも聞こえてしまう声で「汚い家」というのは、「問題と見られがちな行動」になります。とはいえ、今回の例で、お母さんもまさかNちゃんが「家が汚い」というとは想像していなかったでしょう。

突っ張り棒はホームセンターなどで簡単に手に入る万能アイテムです。
壁と壁の間に取り付ければ、新しい収納を簡単につくることができます。
取り付ける距離が長くなれば、強度がその分弱くなるので、クローゼットや押し入れ、トイレ、洗面所などの狭い場所で利用すると効果的です。
押し入れに使って、洋服を掛けたり、フックを付けて取っ手付きのカップやバッグ、ベルトを掛けることもできます。
キッチンの上部に2本通すと、ワイングラスを下げることもできるようになります。
突っ張り棒を何本か渡して、その上に板を載せれば棚にもなりますが、あまり重いものには利用できないのが弱点かもしれません。

クローゼットや押し入れの上部のデッドスペースを有効的に利用するときにもおすすめです。
突っ張り棒を使うときは、棒の先にカットしたすべり止めシートを両面テープで張り付けると、強度が増すようです。

その他、突っ張り棒を靴の収納に利用すると収納力が2倍にアップします。
もともと突っ張り棒がついているものもあるようですが、後で付け加えることも可能です。
片方の靴はそ棚にそのまま収納し、もう片方を突っ張り棒にかけて収納するのです。
これは女性のヒールにおすすめで、ヒールを突っ張り棒に引っ掛けて縦に収納することで、スペース有効的に利用することができます。
さらには、突っ張り棒を壁にかけて、ヒールを壁に並べるように引っ掛けると、インテリアとして飾ることができ、棚に入りきれない靴の収納代わりにもなります。

さまざまな使い方ができる突っ張り棒は、狭い部屋の収納にはまさに必需品です。

日本では海外のお客様を受け入れる文化が根付いていないのが現状ですが、それでも近年のインバウンド産業の発展もあり、越境ECの可能性を感じ始めた人は増えていると思われます。日本人のとって分かりやすい現象である中国人の爆買いも参考になります。彼らは日本に来て購入した商品を高く評価しており、日本の事業社が中国で展開しているECサイトを帰国後積極的に利用しているのだそうです。中国だけではありません。世界中の人々が日本で生産される商品を高く評価しており、欲しがっているのです。現在、ECサイトはもちろん会社のホームページ制作の受注をしてる会社が札幌や新宿、名古屋など様々な場所にあります。因みに平成31年は越境ECの市場規模が大きくなった年であり、中国に限っても4兆円を突破しました。米国も1兆4000億円を突破しましたから、今後は益々成長すると思われます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

国名がまさに示すように「象牙海岸」で知られ経済面でも優等生と言われる西アフリカのコートジボアール(コートジボワール共和国)。面積は322,436平方キロメートル、人口が2,507万人(2018年)と言われ、首都をヤムスクロ(実質的な首都機能はアビジャンにあると言われています)。60以上の民族で構成され,東南部を中心とするアカン系のバウレ族,アニ族など,西南部を中心とするクル系のベテ族,ゲレ族,ティダ族など,北東部を中心とするボルタ系のセヌフォ族,クランゴ族,ロビ族など,北西部を中心とするマンデ系であるマレンケ族,ダン族など大きく分かれます。公用語はフランス語ですが、多民族国家ゆえの各民族語が存在します。2014年時点での存在する宗教としてキリスト教、イスラム教、伝統宗教,その他宗教わずかですが、無宗教が2割程度いることも事実と言われています。

税理士試験に合格しても、実務経験のない人には税理士登録ができません。既に就職先も決まり実務経験を積み上げ途上の人は別として、これから実務経験スタートという人にとっては就職活動としての事務所選びは非常に重要なことでしょう。知り合いに会計事務所を開業している人がいて仕事を手伝ったことがある、以前会計事務所でバイトをしたことがあるなど事務所で少しでも働いたことがあれば、あるいは専門学校等通っていた人には就職支援活動で実際の事務所での勤務実態の情報も得やすくおおよその様子はわかっていることでしょう。ところが、受験勉強に一生懸命で就職活動を全くしてこなかった人にとっては会計事務所での仕事の実態は貴重な情報となることでしょう。一口に会計事務所と言っても、従来からよく見かける街中の会計事務所もあれば、税理士法改正で認められるようになった税理士法人という大規模税理士事務所もあるでしょう。今でも圧倒的に多いのが小規模会計事務所と言われています。このような会計事務所ではクライアントによって、得意とする分野が異なり、それによって行う仕事、関わる税法も変わってきます。

悪徳の業者のパターンではある家庭から廃品を回収した後に法外な値段を請求し脅しつけたり、回収の仕方が法律にそもそも違反していたり、回収自体の範囲に入っていないものまで、勝手に、トラックに乗せて持って行ってしまったりという事件も実際に起きていますから、適切な事業者を選ぶということは、非常に重要だと言えるでしょう。このようなトラブルは、実は全国各地で起きていて、夕方の社会問題のニュースなどでは、よく取り上げられがちです。不要なものを、簡単に処分してくれるという風に聞くと、 安易に信じてしまいがちですが、適切な方法で、そして、安すぎない適切な値段で処分してくれるところの方が、信頼に足る業者にあるということは、常に念頭に置いておく必要があるといえそうです。よく、インターネットのサイトなどでも見かけますが、あまりにも安い値段で処分を行っている業者などは、全てを信用してしまうことは、いささか危険であると言わざるを得ません。このような業者の場合、行政の許可なしに営業していることも多く、危険というよりかは、法律に違反している場合すらあるという風にも聞いたことがあります。このような廃品回収の分野というのは、法律の整備が十分に整っていない点もあることが指摘されており、近年広がっているパソコンや、スマートフォンなどといったリチウムイオン電池や、レアメタルなんかの特殊なパーツが埋め込まれているものが、各家庭に必ずと言っていいほどあるのが、当たり前になってきつつあります。それに伴って、捨て方や廃品回収の仕方も変化していくのが、当然なのですが、効率がそこにまだ着いてきていないということが現状だと言えるのではないでしょうか?

海のスポーツをやる人であれば、自宅でのウェットスーツの保管について一度は頭を抱えたことがあるのではないでしょうか。

ウェットスーツは、大体がクロロプレン合成ゴムというものを使用して作られているそうです。これは、耐熱性、また耐寒性に優れている素材とされ、加工しやすいというのが特徴でもあるでしょう。その反面、意外にも「耐水性に劣る」という欠点が挙げられ、長時間そのまま放置してしまうと、劣化を招いてしまうと言われています。また、寒暖差や直射日光も劣化の原因となることから、ウェットスーツの長期保管には多くの点で注意すべきではないでしょうか。さらには、雑菌の繁殖を防ぐため、気温や湿度にも注意が必要ではないでしょうか。シワや折り目がついてつぶれてしまったウェットスーツは、元に戻りませんので折りたたんでの収納も避けなければならないでしょう。
つまり横に寝かした状態で保管することが望ましいと言えるのがウェットスーツの保管方法ではないでしょうか。

そのため、自宅での保管は現実的ではなく、トランクルームを活用することが良いと言えるのではないでしょうか。広めのスペースにウェットスーツとサーフボードなどを一緒に保管しておくのも管理が簡単で良いのではないでしょうか。温度も湿度も管理されていて、直射日光も避けられるため、基本的なお手入れの後に保管するには最適な場所と言っても過言ではないのではないでしょうか。高価なものであるからこそ、自宅ではなく、しっかりと管理された環境で保管し、できるだけ長く利用できるよう心がけていくと良いでしょう。ウェットスーツは大体3年から4年が使用期限とされているようですが、きちんとお手入れしていれば、長く使うことも可能なのではないでしょうか。

「読む」ことの障害を抱えている人の中には、文章を読み上げることができても、その意味を理解することができなかったりする方々もいらっしゃるようです。「書く」ことの障害を持っている人々は、文字を書いていても誤った文字を書いてしまったり、全く文字が書けないというような人々もいるようです。単純な文章は書くことができても、難しい文章を書くことができない人々もいるようです。「計算する」ことをに障害を抱えている人は、足し算や引き算などの計算に苦労をしたり、九九を実際に暗記することができたとしても、計算の応用などには使うことができないなど症状は様々であるようです。「推論する」ことの障害を抱えている人々は、主に応用問題などが苦手されております。また長文読解などにも困難を抱えていることが多いようです。これらの「学習障害」は基本的な特性となりますが、その他にも個々人の障害の特性には、個人に属する様々な差異がありますので、それぞれの特性を見極めながら周囲の人々がサポートを行っていく必要性があります。

歴史的には、1889年ベルリン会議でガンビア川流域をイギリスが、現在のガンビアにあたる部分をフランスが獲得する、という歴史的な経緯からそのまま国境となったためできたのが、現在のいびつと言われるガンビアの国土です。歴史的にも現セネガルとの関りは大きく、独立後の1981年クーデター勃発時、セネガルの協力をもらって事態収拾にいたったこと、翌1982年には議会、軍事、経済面で統合を図ったとされる「セネガンビア国家連合」を形成するも、使用言語の相違などを理由に1989年には同連合も解消されたと言われています。日本との関わりは、ODA(政府開発援助)実施で、民間企業としては日本の建設会社が魚市場を建設し水産業の発展に寄与。ところが、2012年のガンビアからの輸入は若干333万円と身は結んでいないのが現状。今後に期待したいところと言えそうです。

発達障害の特性を持つ人々が、社会の中で「生きづらさ」を感じるという点について、様々な見解が交わされているようです。時代とともに世の中の社会のしくみや流れが変化を遂げつつあるなかで、人々の働き方が大きく変貌を遂げております。大勢の人々が属する組織の中で対人関係を良好に保ちながら、膨大な作業を積み重ねていく処理能力を持った人々が評価されるような現代社会のなかで、組織や社会的ルールの中からはみ出してしまう特性をもった人たちの受け皿が事前に用意されていないことが細菌では社会的な課題として問題視されているようです。企業や会社のなかでも人材育成などに、時間をかける余裕がないことが発達障害などの特性を持った人々を組織のなかから除外してしまったり、いじめや偏見の対象とするような傾向がみられているようです。最近では「大人の発達障害」と呼ばれる人々に関するメディアなどからの情報発信が顕著に行われておりますが、社会人になってから発達障害の「特性」が顕著に現れはじめた人々は、自分の特性をうまくコントロールしたり、理解することができず、社会のなかで孤立してしまい「生きづらさ」を感じてしまうようなのです。このような状況を一早く察する専門家たちによりますと、発達障害のような「特性」をもつことが原因となって、日常生活のなかで大きなトラブルを抱えているような人々をサポートする社会的システムの構築が、日本社会のベースとして求められているようです。

転職を試みる皆さんに、採用担当者の経験をもつ自分からコメントを残すことができればと、以前より考えていました。立場として、採用担当者が上から物を言うように感じるかもしれませんが、長年、採用担当として、求職者の書類や面接に立ち会ってきて感じる事はシンプルです。どれだけ、転職をする側の皆さんが、準備をしてきたかという事です。準備といっても、的外れな準備をしてくる人もいれば、こちら側が驚かされるような出来事もありました。また、用意周到な準備を重ね、完璧な職歴と面接をこなしても採用されない求職者も正直いらっしゃいました。時として、優秀すぎる部下に威圧感を感じる上司もいる訳なのです。ですので、採用されなかったからといって求人への1応募、1応募に、挫折したり落ち込む必要はありません。ですが、数打ちゃ当たるの感覚で、手当たり次第の求人に応募する事は、無意味に等しいです。もし自分自身が採用担当者だとしたら、どんな人物が社内に入社して欲しいでしょうか?そんな雛型をイメージする事で、皆さんの転職活動のお手伝いができればと考えています。時には、耳が痛くなるような小言を言うかもしれませんが、小言とはいっても独り言ですので、参考程度に聞き流して下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

皆さんの制作するホームページを訪れるお客様は、ただ単にパソコンやスマートフォンのモニター越しに商品情報などをチェックしているわけではなさそうです。多くのユーザーたちが、日々デジタルデバイスのモニターを通じて Web 情報を閲覧している際にも、実際には人間味のあるあたたかなコメントやコンテンツを求めているのではないかなどと言われているそうです。実際にユーザーたちに語りかけるようなメッセージ性のある Web ライティングは、多くのユーザーを惹きつけ、確率の高いコンバージョンにつながりやすいなどとも言われているそうです。実際に皆さんが、Cという商品を扱う A のサイトと Bのサイトを訪れた際、ほぼ同じ条件で同等の商品が購入できることを知った場合、どのような店舗比較から商品の購入を決定するでしょうか。ホームページ上のコンテンツ内容などを見比べながら、なんとなく親しみが湧き、信頼感のあるネットショップを選択するのではないでしょうか。パソコンやスマートフォンのモニター越しに閲覧する、一見、無機質なホームページ情報は、血の通っていないただの Web 情報であるとも言えますが、その陰には生産者や販売者となる熱意のある人々の存在が見え隠れしているものなのです。ホームページ制作においては、そのようなあたたか味のある、人の気配や人間味のあるコンテンツ情報を盛り込んでいくことなどが、高いコンバージョン率の獲得につながりやすいなどとも言われております。

使いやすい収納に欠かせないポイント。それは、「自分の暮らしに必要な分以上のモノを持たない」ということです。たくさんの方々が、自分の家のモノの多さに煩わされています。モノが多過ぎれば、いくら収納をやり直しても片付かないのは当然のことと言えるでしょう。
例えば、「便利そう! 」と買ったはいいけど、全然使っていない “折りたためる”キッチンツー ル。例えば、食品のシールを一生懸命集めてプレゼントに応募したはいいものの、全く使う気配のないバッグ。どちらも、幸せのために家に迎え入れたはずのに、今や収納スペ ースを圧迫するだけの存在になっているものも少なくないはずです。
そうなってしまったのは、すでに“折りたためないけど使える”ツールを持っていたから。懸賞に応募しなくても、すでにバッグはあったから。ではないでしょうか?
足りていることを知ろうとせず、目新しさやお得感に飛びついた結果家の中がモノであふれてしまうという結果を招いてしまったのです。
しかも、それらはお金や手間をかけただけに簡単には捨てられません。“お得”のような付加価値でなく、「モノ」そのものと向き合っていきましょう。

税理士が領収書を見て、これは経費にならないなあと思うことがあるといいます。見るからに個人的な買い物という感じの領収書があったとき、税理士として指摘すべきですが、新人ではなかなか言い出しにくいとのこと。経費にできないものはできないと納得してもらえる説明ができるよう学んでいかないといけません。専業主婦から税理士なるきっかけは、仕事や育児の両立をしている先輩たちの姿にあこがれからという人がとても多いようです。子どものが大きくなったときのために何か資格を取ろうと考える人もいます。科目合格制ということ、仕事や育児と両立しながら取得している人が多いというのが背中を押してくれたと言います。また、理系で数学が好きだった丘、簿記がパズルみたいで面白いと感じたとか、専業主婦から税理士を目指すきっかけもさまざまです。育児以外にやることができ、生活にハリが出て、最初は楽しいと感じるようです。独立のきっかけというのもさまざまあります。例えば税理士事務所でパート勤務を経験し、その後、正社員になって、やりがいを感じていた頃に、他の会社にヘッドハンティングされるという人もいます。また、会社勤めの激務で、子育てが思うようにいかないという経験をして、独立を思い立ったという人もいます。子育ての両立という点では、独立開業をして家にいる時間を増やすことも可能です。会社づとめほどの安定した収入は望めないけれど、子どもとの時間を確保できるというのは魅力です。とはいえ、独立した当初からそういう働き方はできない人も多いようです。はじめは家族の理解と協力のうえ、残業をする期間もたくさんあったからこそ、ワーク、ライフ、バランスを重視できるようになるのです。

家の中の詳細な収納例・アイデアをご紹介するにあたって、少しでも参考になれば嬉しいですが、その際忘れてはいけないのが、一度収納を改善したら終了ではない、ということです。使い勝手のよい収納になったかどうかは、実際に自分で使ってみないとわからないからです 。「奥に入れたあれを使う機会が思ったより多かった」、「ラックをこう入れてみたけど取りにくかった」など、暮らしてみて初めてわかることは想像以上に多いものなんですよ。一度大きな改善をしていれば、 その後の「ちょこちょこ変え」はそれほど手間ではありません。変えてみる一時の面倒より、そのあとに長く続く生活の快適さの方がよっぽど大きいのです。そして改善を繰り返すたび、モノと収納に対する感覚は研ぎ澄まされていきます。快適を追い求めること。どうにもならないと諦めないこと。それが何よりも大切です。

書類や洋服、食器など、知らない間に増えてしまうものを整理整頓することは、悩みの種となりがちです。

捨てるタイミングが分からず、ついそのまま収納スペースにしまい込んでしまうこともあるかもしれません。
多くなればなるほど、すぐに取り出せなくなってしまい、収拾がつかないような事態になってしまいます。

中でも「いつか必要かもしれない」物や書類が収納スペースを占領し、整理整頓を困難にしているというようなケースも多いようです。

それぞれの物の使用頻度を考えて収納場所を決めたり、ほんとうに必要なものかどうかを見極めて、不要な物を捨てたり、リサイクルしてみるという選択肢もあるようです。
手放すことが難しい物は、トランクルームのような設備を利用して、家や会社以外の場所に収納場所にすることで、部屋を広く使えるようにする方法もあります。
収納しきれない物が散乱している部屋でイライラすることも、解消できるかもしれません。

まずは、整理整頓や収納の仕方を工夫して、今ある収納スペースに入れてみることから始めてみることです。

家電の処分で困るのが、テレビ、エアコン、冷蔵庫、洗濯機にかかる、特定家庭用機器再商品化法によるリサイクル義務です。買い替えたときは、そのまま購入した家電量販店に申し込み、料金を払えば引き取ってもらえます。しかしながら、単に処分する場合は、家電量販店に依頼する方法、または自分で直接搬入する方法、自治体に依頼する方法のどれかになります。量販店以外の場合は、郵便局で家電リサイクル券を購入する必要があり、さらに自治体に依頼する場合は、手数料のかかる自治体もあるようです。しかもリサイクルセンターが日曜日に休日の場合、持っていける日も限定されて、不便感はあるかもしれません。一方、家電処分業者を利用する方法もあります。依頼するとその日のうちに引き取りに来てくれる場合もあり、すぐに処分したいときに利用するには便利です。

キャリアアップを図るわけでもないのに「転職」を考え始める皆さんの心の中にあるのは、「こんな会社辞めてやる」などといったようなネガティブな感情などではないでしょうか。理不尽に上司に怒られ、思う通りに有給も使えない、そんな職場を離れて新しい環境で自分自身を見つめ直してみたいなどと考える時に、思わずあてもなく転職サイトなどを開いて数時間が過ぎているというようなことはありませんか。そんな時は、今一度、皆さんの日常生活の中でもネガティブサインを見つけてみましょう。仕事上のトラブルの大半が「ミスコミュニケーション」であるなどとも言われておりますが、上司から怒られる要因のもその一つである可能性があります。人は誰でも好んで怒られる人はいないでしょう。実際には、怒られる人も、起こる側も無駄なエネルギーを消耗することで、疲れきってしまいネガティブな感情のサイクルが続く日々に疲弊していたりするものです。そこで、皆さんにお気を付け頂きたいのが、皆さんが日常的に上司からネガティブな感情や言葉を投げかけられる時に、皆さんはどのような行動を取っているでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

サイトを開設するにあたって、丁寧な文章がかえってサイトを訪れて下さるお客様にとって分かりづらい情報となってしまうこともあるそうです。サイト内のコンテンツに使用されている写真や動画、さらには文章によってお客様はホームページに掲載されている商品の良し悪しを判断しているのです。商品情報などを伝えるホームページは、お客様にとって何よりも、それらの製品の情報を分かりやすく伝える内容であることが大切です。たとえばコンテンツに使用されている写真や動画が鮮明でなかったりすることは、お客様にとっては商品情報がイマイチ伝わりづらく購買意欲にはつながらない結果となってしまうでしょう。また同じように丁寧すぎる文章や曖昧な文章の表現は、お客様が文面から得る商品情報としては分かりづらい内容となりがちです。お客様にとって何よりも大切な情報とは、正確な商品の寸法であったり重量、昨日、性能、価格などであるはずなのです。そのような観点から今一度、皆さんのホームページ上のコンテンツを見直してみることによって何かしらの新しいビューポイントがみつかるかもしれません。

貴重な収入源となっていた南部地域が分離・独立で苦境に立つ東アフリカの国「スーダン(スーダン共和国)」。188万平方キロメートルと日本の約5倍の国土をもち、人口4,053万人と言われています。ハルツームが首都。アラブ人はじめヌビア人など200以上の部族が存在しています。公用語はアラビア語で、英語も通用するほか、部族語多数あり。イスラム教、キリスト教、伝統宗教が存在し、17世紀頃フール・スルタン国が栄えた(現ダルフール地方中心)と言われています。19世紀頃オスマン・トルコ帝国支配下のエジプトの侵攻でスーダン北部が支配されてしまいました、1881年から約17年「マハディ(救世主)」と称する指導者ムハンマド・アフマドによるマハディ国家建設がされましたが、それもイギリス鎮圧で消滅。1899年からはイギリスとエジプトとの共同統治が始まり、1922年南部スーダン封鎖を経て1955年には南部スーダンの自治・独立を要求する軍・警察の一部による武装蜂起を許してしまい、これがいわゆる「第一次内戦」と言われるものです。翌1956年スーダン共和国として独立を果たします。ところが1958年に軍事クーデター勃発でイブラヒム・アッブードゥ軍事政権となり、1965年総選挙によりウンマ党・国民統一党連立内閣が成立するも、またしても起こった1969年の軍事クーデターでガファール・ニメイリ軍事政権となり、国名も「スーダン民主共和国」へ改称されました。1972年のアディスアベバ和平成立で、1955年から延々続いた第一次内戦もようやくその終結を迎え、明るい兆しが見え始めたかに当時は思えましたが、その先に待つまた長い紛争を誰が予想できたでしょうか。

中小企業のパートナーとして活躍する税理士も多くいます。そういった税理士の仕事の特徴として、中小企業の有るべき財務の姿を説明して、その姿に近づくために何をするべきかを経営者にアドバイスするということと、経営判断に使える試算表を示すことだという人がいます。大企業の財務関連は議論されてきました。一方で中小企業向けの財務というのは、あまり議論されていなかったといえます。中小企業の財務にも、セオリーがあります。このセオリーを理解していないばかりに、もっと安定した資金調達ができるのに、すぐに返さなければいけない資金を調達して、苦しい思いをする経営者はたくさんいます。事業がうまくいくかどうか。それは他社と明確に差別化されたビジネススキームがあるかどうかにかかっています。けれど、中小企業の経営者が、ビジネススキームに見合った資金量までを計算しているかといえば、そうではないのです。飲食店などは、どんなに料理が美味しくても、立地や接客がよくても、資金が枯渇してしまうとお店は潰れてしまいます。軌道にのるまでというのは難しいものです。料理は美味しいのに立地が悪いとか、料理はそこそこだけど立地が良いとか、追加でお金を投資して解決できる問題であるなら、それは財務の問題ということになります。この追加投資とその回収のバランスは決算書が正しく作成されていなければ判断はできません。けれど、経営者側が作った決算書だとこれらのことが把握できないという問題が出てくるのです。そういったことを解決するために税理士が決算書を作り直したり、数字の見方を助言したりするのです。資金と財務の両輪が成り立つことの重要性を説明していきます。

発達障害を持つ子供たちの親御さんや、周囲の学校関係の先生方などは、時として彼らの行動や言動などに、理解に苦しむこともあるかもしれません。何かしら、サポートや手を差し伸べようと彼らに向かい合ったとしても、思うような良い結果が生まれないというような事は多々あるようです。発達障害のある子供達に、周囲の子供達と同じような働きかけや、問いかけを行うことは、彼らにとっては、さらなる混乱を招いてしまっているようなこともあるようです。発達障害を持つ子供たちに対しての、適切な対応が、その中で求められてきているのかもしれません。一見、こちらからの注意や問いかけに、理解を示しているように見えたとしても、彼らの内面的な部分では、言葉の意味が理解できていなかったり、どうしてそのような注意を受けているのか、といったことを深く理解できていなかったりすることが多いようです。このような対応の仕方であると、親御さんや学校関係の先生方の一方的な指導、ということになってきてしまうので、彼らの内面的な部分での、理解がきちんと行われているのかどうか、というような判断が重要となってくるでしょう。

食器が大好きで、旅をすれば必ずその土地の器のお店を訪ねたくなります。旅先で買ったものには思い出がついてくるので、愛着もひとしおです。とはいえ、食器はキッチン道具。自分の暮らしで使う分だけあればいいのです。そして日々使うものだからこそ、お気に入りで揃えたいところではあります。間に合わせで買った適当な食器では愛着がわきにくく、 かといってお気に入りに出会ったら捨てる、というのもはばかられるからです。大好きな器があれば、それにのせる料理をつくるのも楽しくなってきます。食後の皿洗いも、少し苦ではなくなってくるはずです。そうやって少しずつ、丁寧に、いとおしいものに固まれた居心地のいい台所を築けてい けたら幸せですね。食器をお気に入りだけにすれば、食器棚の中もすっきりするため、空間の無駄を省くことも可能です。そうした無駄を省けば不要品回収の際にも捨てるものが少なく済みます。日頃から必要最低限のモノだけを持つことを意識していけば、整理整頓も随分とラクになるはずです。

クライアントはたとえカスタマーによる支払いがないということになっても、返還義務は何もないそうです。カスタマーに対するクライアントの商取引上の義務が完全に履行されている場合に限るそうです。それに対して、償還請求権付きファクタリングと前払いを受けていた場合には、カスタマーの支払いがないときは、支払い拒絶の理由を問わずクライアントは前払いを返還するそうです。そして債権を戻さなければならいということになるそうです。

日本では、貸付形式の金融方法をとる場合が多いそうです。これは明確に消費貸借の形式をとっており、クライアントに返済義務を基礎付けるものだそうです。実質的には前払いと同じ機能を持っているそうです。ファクターは貸付に当たってクライアントの債権ないし手形債権を担保にとるそうです。その場合は、ファクターが、クライアントから償還請求権なしに200万円の債権・手形を譲り受けているということ、また、300万円の債権・手形を償還請求権つきで譲り受けているといった場合ならば、その合計に見合う450万円を貸し付けたときは、すべてクライアントのカスタマーに対する債権が担保に供されているということになるかどうかを考えなくてはならないそうです。実際の結果には差異はないそうですが、理論的には問題になるそうです。

まず、償還請求権の有無に関わらず、ファクタリングによる債権・手形の譲渡はつねに売買であるということで構成していると、ファクターは譲受債権・手形の買主ということになって、クライアントはもはや債権・手形の権利者ではなくなるということで、それらを担保に供することが不可能になってしまうということだそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

発達障害を持つ子どもたちのサポートとして、多く問いかけや、声かけが、彼らの障害を助ける役目を果たすと考えられてきましたが、実際には、多くの声かけや、言葉が、彼らの負担となっていることもあるようです。発達障害は、生まれながらに持った脳の一部の障害であり、その特徴としてコミュニケーションが苦手であったり、読み、書きなどの学習能力に、苦手な物があったり、特定のことに強いこだわりを抱いていたり、発達障害を持つ子供たちの見せる「特性」と呼ばれるものは、様々ではあるのですが、そのような特性が、周囲とのズレや歪みを生みがちなことから、サポート役を行う大人たちが、多くの声かけや、言葉での指示などを行うことによって、助けになっているのであろうと考えていたことが、実際には彼らに新たなる混乱を与えていたというような事例があったようです。障害を持つ子供達は、集団生活なので、周囲との協調性を持つことが苦手であることが多いようです。そのような子供達に、協調性を持たせるために、声かけを行ったり、指示を出すことによって、子供たちがその言葉の内容をよく理解できていれば問題はないのですが、現実的には、その言葉の内容自体を、うまく自分の中に取り入れられていない子供達が多いというような実情が浮かび上がってきています。

豪華客船など、何日も掛けて旅をする客船には、必ず看護師が添乗しています。これをシップナースと呼び、個人客から団体客まで健康管理を行っています。もしも緊急に問題が起きた場合にもすぐに対応しなくてはなりませんし、健康に関する相談を受けなくてもなりません。また、豪華客船となれば海外に出ることもありますので、英語の能力も必須となります。医療の知識があり、かつ英語ができなくてはシップナースとして働くのは難しいと言えるでしょう。また、長い時には数か月間を船上で過ごさなくてはならないため、拘束時間も非常に長い仕事です。場合によっては地上の医療機関に搬送をするという判断も行わなくてはなりません。常に客と付き合っていかなくてはいけないので、業務内はもちろん、場合によっては業務外で会話が必要となってくるそうです。そのため、高いコミュニケーション能力も必要になってくるそうです。
シップナースは高い責任能力が必要とされる仕事ですが、その分だけ給与も高い水準となっています。あくまで仕事としてですが、旅の気分を味わうこともできますので、旅行が好きな人であれば楽しめる部分もあるかもしれません。また、常に海上という非日常な状況に置かれますので、それを刺激としてプラスに捉えられる人であればシップナースは非常に向いているでしょう。
ただし、そもそも日本では豪華客船自体の数が少なく、併せて求人数も少なくなっています。普段から求人サイトをチェックすることや、何かしらのコネクションを作っておくなどの必要があるでしょう。難しい仕事ではありますが、大変にやりがいのある仕事と言われています。スキルアップのためにも、看護師資格をお持ちの方は見掛けた際には挑戦してみても良いかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

無料で利用できるソーシャルネットワーク「ブログ」などを利用しながら、集客につなげている方々の姿がネット上で垣間見られております。昨今、注目を集めている「オンラインレッスン」などの集客にも、ブログなどのソーシャルネットワークのツールが数多く利用されているようです。「ブログ」の記事を通じて集まってくるファンや読者などが、オンラインレッスンやお教室に興味を持つことによって、各レッスンにおける生徒さんらの増員につながっているようなのです。ブログは、お教室の先生たちが独自にサイト開設などを行うよりも、簡単に誰でもが気軽に開始できるというメリットがありますので、生徒さんの増員に興味のある先生方には、是非とも取り入れていただきたい集客術でもあります。「ブログ」をはじめとした「ソーシャルネットワーク」は、人々の出会うチャンスの場として多くのユーザーたちが有効活用しておりますが、ブログをスタートさせると言っても読者から見て何も魅力を感じないブログ記事を書き続けても、ファンや読者は一向に増えないばかりか、お教室やレッスンの評判にもつながってきてしまいますので、出来る限り読者やファンの方々が、誰もが興味を持つような魅力的な記事を更新していくことが大切です。また、ブログはある程度、定期的な頻度で更新されることで安定的なファンを確保できるなどと考えられているようです。魅力的な文章を書く方法としては、日常生活なかで皆さん自身が、何か気づかれたことや面白かったことなどをメモしながらブログの記事に活用することなどがおススメであるようです。皆さんが感じた、その日のうちの出来事のなかから、特に面白いと感じた事柄や、楽しかった一場面などなどを日々、読者の皆さんと共有していく「楽しみの共有」などもブログファンを惹きつける要素となるようです。

税理士の仕事は顧客との関わりがとても強いのですが、企業によっては、コスト削減のために、月次業務を自社で行うところもあります。年次業務だけを税理士に依頼する場合などがあるため、税理士によっては、年次業務だけに特化して、安くサービスを提供するという方針の事務所もあります。ただし、月次業務を行わいなことによるリスクは当然あります。税理士自身の判断や見識に基づいて税務申告する上で、情報や時間が乏しくなってしまうからです。そういったことをきちんと納税者に理解してもらう必要があります。税務相談というのは、税理士法によると「税務相談とは、税務官公署に対する申告など、主張、陳述、申告書などの作成に関し、租税の課税標準などの計算に関する事項について相談に応ずることをいう(一部抜粋)」です。税務相談というのは、税務官公署に対する申告書などの作成に関して、租税の課税標準といった計算に関する事項について、、具体的な質問に対して答弁して、指示したり意見を表明することです。申告書などの作成というのは、一般の人が自分で自分の分をする上では問題はありません。企業が、社内で方jん税の申告書を作成するのも認められています。ただし、税務はとても複雑です。落とし穴もたくさんあります。申告書の書き方に不安を感じたり、儲けすぎて税金が多くなったときに、節税法はどうなんだろうかというような疑問が次々にわいてくるものです。そういったときに、納税者と税法をつないで、知識を駆使して、疑問の解決や、知らないと損をしてしまうことを伝えてるのが税務相談となります。最近は会社でも副業が認められているところも増えたので、相談者も増えたかもしれません。

主産業が農業とウラン採掘と言われる国ニジェール(ニジェール共和国)。アフリカ大陸北部に広がるサハラ砂漠の南部にある草原地帯がサヘルと呼ばれ、そこに位置する国がニジェールです。中央を流れるニジェール川が国名の由来と言われています。9世紀頃よりサハラ交易で栄華を極め、14世紀にマリ帝国、16世紀からはソンガイ帝国が支配していました。20世紀初頭にはフランスの領有となり、1916年に起きた反乱もフランスにより鎮圧、1922年には植民地となりました。1960年独立を果たし、その後軍のクーデターが起こる度に軍事政権樹立と民政移管が繰り返されてきました。1999年就任したママドゥ大統領は2期10年政権を維持、2009年大統領3選禁止がうたわれた憲法を強行改訂。これがまたクーデターの原因となり2010年軍事政権樹立後も非民主的ともいえる方法で頻繁に政権が変わるといった慣習から抜け出せずにいます。一方経済面では農業とウラン採掘に依存するあまり干ばつ、サバクトビバッタ大量発生、ウランの国際価格変動などで経済成長率に直接影響されるといった脆弱性のある経済構造は一向改まらず、2011年時点でニジェールでは、一日1.25ドル未満で生活する、いわゆる「最貧困層」が43.1%を占めるという報告がされています。

看護師の中には、ツアーナースという働き方もあります。ツアーナースはその名の通り、旅行などの宿泊イベントに添乗をする看護師を指します。学生の修学旅行から社員旅行、旅行会社が行っているパックのツアーなど、旅行の際にはツアーナースは必須となります。旅行の途中で怪我をした人や体調不良の人の対応を全て行うため、医療の知識を持っていることを前提に、旅先という非日常の空間での対応能力が求められます。毎日仕事があるというわけではないので、単発のアルバイトや、派遣などで登録をして仕事のある時にだけ出向くという形が一般的です。
ツアーナースは基本的に、旅行の最初から最後まで付き添います。深夜など、時間外の突発的な病気や怪我があった場合には、すぐさま対応をしなければなりません。問題が起こらなければ特に大きな仕事はないと言えますが、臨機応変な対応能力が求められる仕事と言えるでしょう。場合によっては一人で、24時間体制で行わなくてはなりませんし、人数が多い場合などにはツアーナースを複数人配置して交代制で回していくということもあるそうです。
ツアーナースの賃金は、日給制や一度の同行でいくらと金額が定められていることが多いそうです。一般的に、日帰りの場合には1万3千円、宿泊込みの場合には1万5千円を相場としているというそうです。基本的に私服での勤務となりますし、交通費や飲食代は別途で支給されますので、自分で負担しなければいけないことは、あまりないと言われています。当然ながら旅行が多い時期に需要が高まりますが、日帰り旅行の人気が高まった昨今では時期を問わずツアーナースが求められているそうです。宿泊がある場合には、事前の研修が必須になることも多いそうですので、安心です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

パンくずリストを活用するとは、サイトのトップページからどのようなページをたどってきたのか示す導線のようなもので、現在のページがサイト内でどこに位置しているのかを示すものでもある。パンくずリストの設置はSEO対策の観点から大きく 2つのメリットがあ る。 1つは関連性の高いページからのリンクが得られること。もう 1つはそれぞれのキーワードで下層ページからのリンクを集められることである。 パンくすリストにおける隣り合う項目は関連性が高いページ同士であり、注目して頂きたいのが「トップページ」へのリンクだ。これまでの考えからするとトップページは「 トップページ」というキーワードでテーマ 性が強調されたことになる。 現在、多くのサイトで「 トップ」や「ホーム」などのアンカーテキストで トップページヘリンクが張られているが、検索エンジンにサイトのテーマを的確に伝えるにはキーワードを含 めた形で記述することをおすすめする。

延々と続いていたクーデターの嵐がようやく収まったかに見える中部アフリカの国「ブルンジ(ブルンジ共和国)」。東アフリカに組み込まれることもあるようなコンゴ民主共和国とタンザニア国境に位置し、北側には「アフリカの奇跡」と言われる奇跡的復興を遂げたと言われるルワンダがあります。地理的にはルワンダ同様タンザニアの一地域にあるかのように位置する国で、1962年独立早々クーデター勃発、以降延々とクーデターを繰り返しています。ほかの中部アフリカにみられるような多数派フツ族と少数派のツチ族という因縁の部族間対立が根底にあると言われています。とはいえ、北側にはルワンダという奇跡的な復興を遂げた同じような境遇の国があり単純に部族間紛争で政情不安が続くとは言い切れない面もありそうです。このような政情不安で苦しむのは国民。深刻な貧困に苦しんでいると言われ、2009年ようやく政府・反政府勢力間での和平合意に至り、わずかに明るい兆しが見えてきたというのが現況です。
「発達障害」を持つ子供たちにとって、成長過程における、大切な学びの中に、成功体験を重ねるといったようなことが挙げられています。「発達障害」を持つ子供たちは、周囲の子供たちから比較してしまうと、出来ないことが多く、周囲の子供立ちの輪の中から取り残されてしまうことで、劣等感を抱いてしまったり 物事にチャレンジする意欲を失ってしまいがちな子供達がいるようです。そのような中で、小さな「成功体験」を重ねることで、子供達も自分にもできるのだというような意識が芽生えて来るようです。また、苦手なことが多いとされる発達障害を持つ子供にも、得意分野を見つけ得意分野の事柄を伸ばしてあげることで、本人の自己肯定感が根付くなどとも言われています。人は、誰でも自己否定を繰り返すことで、伸びるのではなく、自己肯定感を抱くことで、自信を持ちながら前向きにチャレンジを重ねていくことができるのです。特に発達障害を持つ子供たちは、脳の障害を持っていることから、苦手な事柄が多いとされていますので、適切な周囲のサポートを得ながら一つ一つ様々な事柄をクリアしていくことが大切なのではないでしょうか。

不用品業者の中には決して良いとは言えない業者も多く、より良い業者を見つけるためには、複数の業者へ見積もりをとることをお勧めします。良心的な料金はもちろん、日時を指定できるか、スタッフの対応など、自分に合った業者を見つけることが望ましいと言えるでしょう。いくつかの不用品回収業者に見積もりを撮ることはもちろん、リサイクルショップなどへも見積もりをとるのも良いでしょう。このように簡単に見積もりを取る方法に、専用サイトをお勧めします。一括で情報を掲載しており、見積もりや問い合わせをまとめて送信できるようになっているようです。また、不用品回収業者だけでなく、リサイクルショップ専用のページもあり、どちらも簡単に一括見積もりを依頼できるようです。不用品回収業者のシステムとしては「基本料金」「回収料金」「オプション料金」の3種類を設けている業者がポピュラーとされ、基本料金はあまり差はないと言えますが、回収料金は業者ごとにも、不用品の種類によっても異なってくるようで。リサイクル対象品などは、品物ごとに平均相場があるようなので、そちらも調べておくと良いでしょう。

法律や税金、お金や財産について、中立的な立場でその人にとって一番よいアドバイスできるのは、アドバイス自体で報酬を得ている税理士といえます。税理士の仕事の中心といえば、税金の申告書の作成です。これは事後処理的な仕事といえます。なぜなら、企業の過去1年間の儲けに対する法人税を計算することだったり、亡くなった人の財産に課される相続税を計算するということだからです。そのため、お客様に対して事前に最善の策をアドバイスするということはできません。そういう意味でも、問題が起こる前、あるいは問題が大きくなる前に、税理士に相談するということが大切になります。相談業務を中心にしている税理士もいます。相続税の仕事というのは、人間にとって一番大切な命とその次に大切なお金に関する仕事といえます。そのため、人間の本性や本音がぶつかりあうこともあり、そんな場面に遭遇する税理士も多いようです。そういった意味でもやりがいがあり、また大変な仕事ともいえます。依頼人は、ただでさえ、大切な人を亡くしたばかりですから、特別な状況です。また、その死亡原因が事故だったり、自殺だったり、ということもあります。家族構成やお互いの関係性も、離婚歴があったり、虐待があったり、子どもが病弱だったり、財産の奪い合いが表面化していることだってあります。子供の頃は仲の良い兄弟でも、大人になってそれぞれ幸せな家庭を持っているように見えたとしても、実は長い間にもつれた関係になっていたり、現在の経済状況がまったく違っていたりすることもあります。骨肉の争いになろうとも、税理士は亡くなった方の財産を円満に分け相続税を納めてもらうのが仕事です。

実際に、医師が患者から得たい情報とはどんなものなのでしょうか。

Implicit criteria(黙示的基準)、例えば適正処方インデックスMAI(Medication Appropriateness Index)を参考にしてみてはいかがでしょう。簡単にご説明しますと、MAIは10項目のチェックリストに沿って照らし合わせて行きます。

①Indication適応はあるか?

②Effectiveness効果はあるか?

③Dosage用量はあっているか?

④Directions指示は正しいか?

⑤Practicaily指示は現実的か?

⑥Drug-drug interaction薬物間相互作用はないか?

⑦Drug-disease interaction 副作用は出ていないか?

⑧Unnecessary duplication 不要な重複はないか?

⑨Duration 期間は正しいか?

⑩Expensiveness効果と安全性において同等あるいは安価な薬はないか?

この10項目になります。

この中で自身にない観点が1つでもあるようならば、その事を意識するだけで業務の役に立つのではないでしょうか。最適処方を目指す上で、その為のチェックポイントをチームで検討・評価し、共有する事が大変重要となってくるでしょう。

Explicit criteriaやガイドラインに基づいているかそうでないかの判断・処方に関するエビデンスの収集については、AIに取って代わられる日もそう遠くないでしょう。しかし一方で、implicit criteria といったアート性の強い基準に関しては機械的チェックが難しいと言えます。

従って、MAIはより積極的かつ踏み込んだ情報収集が必要になるといえ、その為には患者や医師と密に対話して上手に情報収集そしてニーズに合った情報提供が必要になると言えるでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

発達障害を持つ子供たちを、集団行動の中などで、上手くナビゲートをしてあげるには、何よりも、褒めてあげることが大切だと言われています。「褒める」ことによって、子供たちが自主的に、その行動を行っていくことを、促す効果があるようです。子供達には、強制力をもって正しい行いをさせるのではなく、自主的に自立した考えの中で、彼らが行動を行っていくことが大切なのです。正しい行いをした時に、褒めるということは、彼らをナビゲーションする上で大変大切な働きかけであるのです。褒める時には、必ず、目線を合わし、良い行動をしたという形で、きちんと褒めてあげることが大切です。子供達は、どんなことをしたから褒められたのだろうか・・・?というような疑問を持つような形では、褒められたことを理解することができません。ですから、「○○○を行う事は、とても良いことですよ」などと、どんな行動に対して褒めているのかということを、きちんと説明してあげましょう。また、目線を合わせたりすることで、コミュニケーションをとる上で、どんな表情をしながら、相手との伝達を行うのかといったような見本を見せることも大切です。

自分のホームページを検索上位にするために、SEO対策をしたいと考える人も多いと思います。しかしそのやり方は、ブラックハットSEOと、ホワイトハットSEOの2種類に分けられます。まず、ブラックハットSEOは、その名の通りブラックなやり方でアクセス数を稼ぐ方法で、ホワイトハットSEOはきちんとしたクオリティを保って正しくアクセスを稼ぐ方法です。普通であれば質の良いホームページが検索上位になるはずです。しかし、ブラックハットSEOでは質の良くないホームページに細工をすることで無理やり上位に持って行くという方法を使いました。例えば、コピーした文章を貼って文章を稼ぐ、意味のない被リンクを大量に設置する、ワードサラダ(文章になっていない文章を並べる)などです。特に被リンクを大量に設置する方法は、実行に手間がかからないという点から大量に発生し、検索順位を引っ掻き回しました。特に2000年代に多く使われた手法です。こうなってしまうと検索をしても正しい情報を得られなくなってしまうために、Googleは「ペンギンアップデート」「パンダアップデート」という措置を行いました。ペンギンアップデートは大量の自作自演のリンクを取り締まり、パンダアップデートはコピーコンテンツや低品質なコンテンツを取り締まりました。中でも文章を適当に並べただけのワードサラダなどはすぐに見破られるようになりました。これらのアップデートによってブラックハットSEOを使っていたホームページは検索結果が圏外になるペナルティを受けて、不正を行っていた会社も倒産が相次ぎました。現在はきちんとしたホームページが検索結果に表示されるようになり、評価も正当なものになりました。

企業が制作会社に依頼をせずに、自分たちでホームページを作成しようと思ったときには、さまざまな方法があります。その中でも、CMSというシステムは非常にオススメできます。CMSは、コンテントマネジメントシステムの略であり、コンテンツを簡単に管理できるシステムです。普通ホームページを作ろうとなると、専門的な知識が必要となります。HTMLやCSSなどの特別な言語を習得しなければ作成できないとされていた時代もありました。ホームページを作るために勉強をしなければいけないということは、時間も手間も掛かってしまいます。しかしCMSで作るホームページは難しい言語習得も必要なく、初心者であっても文章や画像を使って簡単にホームページの更新を行うことができます。CMSのメリットは、とにかくその分かりやすさです。今までホームページの更新をしようと思ったときには、「新しいページ」を作るだけでなく、全てのページにこの「新しいページ」を追加で挿入する必要がありました。簡略化をする方法もありますが、SEO対策で検索上位を狙うためにはどうしても手動で行わなくてはならなかったのです。しかしCMSを使えば新しいページを作っただけで自動的にリンクが行われ、SEOの面でも特に不利になることはありません。また、スマートフォン対応のサイトが作りやすいことも大きなメリットです。現在、パソコンよりもスマホを使ってサイトを見る人も増えており、Googleでもスマホ対応サイトである場合の方が検索上位に上げやすいなどの対応をしています。ホームページを作ってからスマホ対応をするのではなく、はじめからスマホサイトを自動生成できるCMSを使うことができれば時間の短縮をすることもできるでしょう。

昔から中近東諸国とのつながりが強かった北アフリカ(エジプト、リビア、アルジュエリア、チュニジア、モロッコの5か国)は、地形的にサハラ砂漠という存在が大きな特徴となり、サブサハラ(サハラ砂漠以南の国々)とはいろいろな面で一線を画する地域となっています。気候的な違いもその一つで、境界となるサハラ砂漠が通年雨の降らない厳しい環境で知られる一方で、沿岸部は温暖で過ごしやすい地中海性気候と言われ、東部を流れるナイル川流域では、有史来古代文明が栄えたことで知られています。欧州にも近いことから、エジプトやチュニジアは観光業が盛んで、エジプト政府関連機関の公表では、同国を訪れる観光客の60~70%がヨーロッパからと言われています。経済的にも石油や天然ガスという地下資源が豊富なことから国力は豊かであり、それがかえって長期独裁政権を生みやすく結果的には政情不安へとつながっていると指摘されています。そうは言っても、北アフリカ全体の国民総所得(GNI)は平均約72.9万円と言われ、平均寿命も71.8歳と、他の地域より図抜けた水準であることに変わりはありません。このような北アフリカ諸国ではありますが、政情不安の発端ともなった「アラブの春」という民主化運動を抜きにしては語れません。2011年チュニジアのジャスミン革命が発端と言われ、周辺諸国へ広がっていったもので、これにより民主化への急激な変化が訪れると期待されていたにも関わらず、強力であった政権が崩壊したことで、逆に国内外の情勢悪化を招いてしまったというものです。なかでも顕著な例として挙げられているのが、リビアで同国を統治していたカダフィ政権時代に保持していたとされる武器がイスラム系武装勢力へ流出されたことで、同国のみならず周辺各国のイスラム系武装勢力の活動を活発化させるという結果を招いてしまったことです。この状態がしばらく続くのではというのが大方の見方となっています。

中高年女性税理士は怖い人も多いと思われがちですが、おっかさん的な人も多く、特に同性の若手には優しいとも言われています。中高年の女性税理士が活躍する一方で、子育てが一段落して自宅で独立開業するママさん税理士もいます。彼女たちはマイペース。このママさん税理士は仕事上手が多いと言います。子どもが学校から帰ってくる時間までに仕事に区切りをつけるということで、集中力に秀でているとか、段取りがうまいとか、気持ちの切り替えも上手というような特徴があるようです。プライベートと仕事の両立もうまく、上手に自己実現をしているといえます。こうしたママさん税理士の外見は、カチッとした服装よりカジュアル服の方が多いようです。育児家事との両立のためです。これは世間一般にイメージされている税理士とはかけ離れているともいえます。ただ、こうしたことは、確定申告の時期に、ママ友たちに医療控除の質問攻めをされて業務に支障がでることもあるそうで、その対策として税理士とばれないようにしている人もいるようです。また、税理士には二代目税理士というタイプもあります。税理士制度ができてから約70年。こうなると、2代目、3代目、4代目の税理士という人たちもいます。彼らの場合、なりたくてなったわけではなく、親の顧問先や職員を露頭に迷わせるわけにはいかないとことで、税理士になった人も多いそうで、どこか背負っているものが違って見えます。自分の幼少期から知っている職員から子ども扱いされることもありますが、顧客の中小企業も2代目、3代目という人も多いので、共感と支持を得る機会も多いようです。外見的には地味な印象の人、反対に派手な印象の人と極端です。

企業のWeb担当者になったときには、自社のサービスを深く理解して情報源を探したりしながら、自社の企業ホームページで有益な情報を発信していかなければなりません。ひたすら続けていくことがアクセスアップにつながりますが、どうしても初めからアクセス数を伸ばすのは難しいでしょう。書くたびにアクセスが増えていけば自然とモチベーションも上がっていきますが、そこまで注目されるのは有名なタレントやスポーツ選手だけです。「どうせ誰も見ない」と思ってホームページ更新を怠ってしまう企業もあるようですが、そこが大きな差になってしまうこともあります。何のために企業ホームページを更新するのかと言うと、ページの情報量を増やすためです。情報量が増えれば増えるほど訪問者の役に立つことができて、文章のキーワードの種類が増えます。キーワードが増えるということは、単純に検索でも引っ掛かりやすくなりますし、訪問者の滞在時間も延びるでしょう。SEOの面から見ると、非常に有利になるのです。合わせて、検索の上位に表示されているホームページというのは、情報量が多いことはもちろん、頻繁に更新されていることも多いのです。内容を充実させる事はもちろん、更新を続けるという事が非常に大事と言えるでしょう。とは言え、アクセス数をモチベーションにしてしまうと、初めはどうしてもアクセスが上がらずに停滞しがちです。「一週間に◯記事を追加する」「この情報を使って◯本、クオリティの高い記事を書く」など、具体的な目標を決めておきましょう。あくまでアクセス数などの外的な要因の目標ではなく、自分が努力すれば達成できる目標にしておくことがポイントです。結果的にアクセスが増えていたという状態にしておきましょう。

南北対立で政情の安定する糸口さえつかめない中部アフリカの一国「チャド(チャド共和国)」。北アフリカのリビア、東のスーダン、西のニジェールという各国に囲まれた内陸国で、しかも北部はサハラ砂漠に覆われるという国土をもち、1960年ほかのアフリカ諸国同様独立を果たしたものの、北部のイスラム教と南部のキリスト教という2大勢力の対立が続き、内戦やクーデターを繰り返すという歴史をもっています。その極限ともいえる事件が、2011年反政府勢力に東部主要都市を制圧されるという事態が起こっています。地理的にも隣国との影響が大きく、隣国からのチャド内政干渉,周辺国に潜伏するチャド反政府組織の東北部侵入も懸念され、2015年以降はイスラム系過激派組織「ボコ・ハラム」の影響でチャド湖流域の難民・人道状況悪化という懸念材料を抱えています。そうなると、なかなか政情安定の糸口さえ見えてきません。経済的にもサハラ砂漠という自然に阻まれ農業さえままならないという国土で一筋の光として、2003年南部と隣国カメルーンのクリビ港間で石油パイプラインが開通し石油輸出が始まったことでしょうか。さらに現在アフリカ諸国に急接近していると言われる超大国中国のCNPC(中国国営石油会社)との協力ではじまった油田開発も加わり、一筋の光がさしかけた矢先の2013年原油垂れ流し事件が発生し、その中国とも軋轢を生じさせてしまい、さらに、周辺の自然にも甚大なる被害を与えるという事件が起こってしまいました。まさに唯一の光さえも失いかけている現状が続いています。他アフリカ諸国同様、地下資源だけに頼る経済政策脱却が同国にも性急に求められる課題と言えるでしょう。

引っ越しや大掃除などで大量に不用品が出たとき、処分の仕方には迷ってしまいます。不用品の種類によっては、回収してもらえない場合や、まだ使えるのに処分をする場合は、もったいない気持ちも生まれてしまいます。まず、どのような方法があるかを把握して、自分でも納得できる方法を選ぶことが大切です。もし自分が処分しようとしている物を欲しいという友人や知り合いがいれば、譲るのが一番良い方法かもしれません。直接取りにきてもらうか、持って行ってあげるかのみを決めておけば、トラブルが発生することもなくスムーズです。売る場合は、リサイクルショップやオークションサイトを利用する方法があります。オークションの場合は、必ず買い手が見つかる保証はないということも考慮しておかなければなりません。料金はかかりますが、自治体の粗大ゴミ回収サービスや、不用品回収業者に依頼すると、大量の不用品も一気に処分することができます。自治体の場合は、料金や安くすみますが、回収してもらえない物や、日時の指定があることがデメリットです。その他、引っ越しの場合は、引っ越し業者によっては、不用品回収までおこなっているところがあるので、利用すると手間が省けそうです。不用品を出す緊急性と、コストなどを考えながら、処分の方法を考えるとよいようです。

Y君は2歳。保育園への送り迎えはお母さんが自転車で行っています。片道で大体10分程度、Y君は後ろのチャイルドシートに乗ります。時々帰り道に、Y君が突然泣き出したり不機嫌になるということがあります。お母さんは、「体調が悪いのかな?」「お腹がすいたのかな?」「おしっこしたいのかな?」「保育園で何かあったのかな?」など色々と原因を考えました。本人にも聞いてみますが、怒っているだけで何も言いません。保育園の先生にも、変わった事はなかったか等聞いてみますが特に変わりはないとの事。でも毎日こうなるというわけでもなく、不定期にこうなってしまうようなのです。よくよく観察してみると、いつもと同じ道を帰る時は静かに座っていられるようです。どうやら原因は、生理的なものではなく帰り道にありそうです。Y君は帰る際に買い物で寄り道をしたり、例えば道路工事で回り道をしないといけない時などに不機嫌になっているようなのです。Y君なりに帰り道を覚えていて、いつもと違うと不快感を感じて、泣いたり身体をゆすって怒ったりします。でも言葉での表現が出来ないので、お母さんには理由が分からないのです。理由が分かったとしても、保育園の帰り際に買い物などの用事が済ませられません。用事がある時は、一旦家に帰ってから出かける必要がありそうです。Y君からすると、「別の道を走ると、どこに行くのか分からなくなっちゃって不安になる」と思っているかもしれません。この道順に対してこだわりが現れるというケースも少なくないように思います。Y君の場合、今はまだ保育園から家までの道順だけですが、これが色々な道順にこだわりが出始めると制約も増えてしまい大変です。そこで、生活しやすくする為の工夫が必要になってくると言えます。まず、自転車に乗ったら、「自転車を走らせる前に、どこへ行くのか」伝えてあげましょう。どこに行くか分からなくて不安になる事も有りますから。そして伝える時も出来るだけ短く、「保育園に行くよ」「家に帰るよ」と伝えましょう。長い説明だと混乱してしまう可能性もありますから。そして、言葉だけでなく絵や写真も用いましょう。言葉と視覚的手がかりで、行き先のイメージを持てるようにするのがポイントです。

税理士というと、数字を扱う仕事というイメージがあります。会社はもちろん個人で確定申告をするときも税理士さんに頼む場合もあるでしょう。とはいえ、その具体的な仕事内容が判っている人は少ないと思います。税理士の実態というのはあまり知られてないということで、税理士さんの専門家ならではの強みや悩みを考えてみます。税理士になりたい動機として、一般企業で働いていたとか、資格を取りたいというような転職活動の一環で目指す人もいるようです。例えば、一般企業で経理部門に配属されたことがきっかけで、経験を重ねていき、コンサルティングに興味を持ったからという人もいます。その人の場合は、転職活動のときに、上場を目指す企業の支援に強みがある税理士法人との出会いがあったからだそうです。はじめは簿記2級レベルで、税務の知識が0でした。その状況での税理士法人に入社したということで、税理士という専門職を目指そうと決意したとのこと。税理士というのは仕事としてとてもおもしろいと感じたのもはずみになったようです。働きながら税理士の資格を取る人も大勢います。実務を経験した人だと、知識を体系的に習得するというのは、なるほどそうだったのかというような納得をひとつひとつ積み重ねることになります。働きながらだと体力的には非常に大変ですが、スキマ時間を利用して頑張っている人も大勢います。また、独学で簿記論や財務諸表論などに挑み、簿記論に合格する人もいます。通勤時間を利用するのはもちろん、トイレでも、道を歩きながらでも、頑張るようです。勉強の効率が落ちないように気持ちの切り替えも大切です。それから体力もかなり消耗するので、体力の温存も必要になります。

WordPressとは簡単にブログやwebサイトを簡単に作成できるCMSと呼ばれるソフトウェアで、HTMLなどのプログラミングの知識なしでブログやWebサイトを作成・管理できちゃいます。
また、様々な種類のCMSのうちWordPressの国内における市場シェアは80%を超えており、世界の4分の1ものwebサイトがWordPressを用いて作られているというデータがあります。
WordPressではブログやお問い合わせフォームなどのページのほか、販売に最適なギャラリーページ、ショッピングカートなどもクリックと少しの文字入力で簡単に作成する事ができます。さらに、最近よく目にする1ページで全てのコンテンツが完結しているサイト(1ページ型サイト)も作成する事ができます。
WordPressを利用するにあたって主に以下のメリットがあります。
・無料で始める事ができる
・多数のデザインからカスタマイズできる
・カスタマイズの自由度が高い

アフリカの今は熱い。世界各国が進出にしのぎを削り、豊富な資源を背景にその経済発展は目を見張るものがあります。日本はと言えば、その進出競争に出遅れ苦戦を強いられているというのが実情と考えられています。そこで挽回の切り札として、農業の技術供与や肥料の輸出があるとされています。今後どうアフリカに向き合っていくか真価が問われるところでしょう。そんな苦しい事情を2013年6月横浜で開催されたTICADV(アフリカ開発会議)で日本政府は協調している。実はアフリカは以前より新たなビジネスの場として、日本企業は認識していました。きっかけは、中国の躍進とそれに伴う資源の価格高騰で、その矛先をアフリカに求めるようになっていたからです。とはいっても、アフリカという地はそう簡単に進出を可能にしてくれるほど、たやすい場所ではありませんでした。時すでに遅し、は言い過ぎかもしれませんが既に中国はじめ欧州各国が進出にしのぎを削っていたのです。出遅れた日本が、少しでもその糸口を見出そうとするには、他国より優位に立てる懐刀が必要でした。それにうってつけのものとして肥料が考えられます。これまでのアフリカは、自国内に眠っている資源に大きく依存しており、そのまま継続していけるとは、当のアフリカ諸国でも考えていなかったでしょう。資源の価格下落は、即自国の経済に大きく反映されます。その危険性は既に十分認識されていたでしょう。ではどうすればいいかという問いかけに対し、返ってくる答えは他産業の振興促進しかないものと認識はされていたでしょう。しかし、工業で振興をはかろうにも、ベースとなる食料品等の生活必需品を自国で賄えるようにしていかないと、先は見えています。都市部での食品事情は輸入に頼っていては、物価上昇を招きいずれは破綻することは明らかだったのです。そこで農業を振興の基盤と考え始めていたのではないかと想像できるでしょう。ここに日本の進出の足がかりを見出そうとしているのではと考えられます。特に窒素肥料が以前中国に輸出し、農業発展に大きく貢献したという実績がありました。これをアフリカでも再現させようと考えるのが自然といえるからです。

非営利でadcode appsアカウントを使用する場合、利用目的などには制限があるとされています。法人である場合でも事業内容をプロモーションしたいといった場合や、スタッフを募集するための記事を掲載するといった場合には「ビジネスアカウント」での利用が適していると言えるでしょう。その場合でも基本的な機能であれば無料で利用することができるため、問題はないと言えるでしょう。アカウントを登録する時、最後にページ利用設定へ進むと、ページライセンスが選択できる画面になり、ここで非営利かビジネスかといった点を登録しましょう。ライセンスの違いについてですが、表示された画面にも説明が書いてあるので、そこでじっくり確認することをおすすめします。ここの段階で有料オプションを申し込むためのアカウント登録をすることになり、必要な際にはフォームが表示されることになるでしょう。有料オプションと言われていても、登録さえ行えば無料アカウントであっても追加が可能とされており、有料タブパーツの設定やアプリケーションサポート、facebookアプリの開発といったサービスが受けられ、必要と思われる方は選択し、支払い方法の設定などに進むことになるでしょう。不要な場合は設定の必要はないでしょう。その後、利用条件を確認する画面が表示され、内容に問題がなければ開始ボタンで利用開始しましょう。ホームページ作成として利用したい場合には、ページを作成する必要があると言えるでしょう。「タブ編集画面へ進む」ボタンから「ページ編集」へ進み、「アプリ名設定」で表示名を入力しましょう。ここでのポイントとしては、直感的に理解できる名前をつけるということでしょう。ユーザーに分かりやすい名前をつけることで、クリックしたくなるように誘引してあげるということが大切でしょう。facebookページなどの内容紹介が主な内容であるならば、歓迎をイメージするようなネーミングにすると尚良いのではないでしょうか。

税理士の受験勉強中は、どうしてもそちらに頭が行ってしまいがちですが、税理士試験に合格したらすぐ税理士登録が出来る訳ではありません。税理士となる資格を有する者として税理士法(以下「法」と略します)上、①税理士試験に合格した者②税理士試験の試験科目全部について、法第7条(試験科目の一部免除等)又は第8条により税理士試験が免除された者③弁護士(弁護士となる資格を有する者を含む。)④公認会計士(公認会計士となる資格を有する者を含む。)の4者が規定されています。

うち①及び②の2者については、租税に関する事務又は会計に関する事務で政令に定めるものについて従事した期間(実務経験)が通算して2年以上あることが必要とされています。という事は受験勉強を頑張っている人にとっても就職が後回しのできない重要事となるので、就職活動を早めに進めておいたほうが後々有利となるでしょう。就職先を探すのには、いろいろ方法があります。人それぞれ条件が異なるため一概にこの方法が一番とは言えませんが、まずは専門学校で受験勉強を進めている人は、学校の各種就職支援の有効利用が挙げられるでしょう。インターネットの利用では、税理士専門の求人サイトや会計事務所の求人サイトへ直接応募するというのもいいでしょう。

ただし、この場合は求人先の良否を各自判断する必要があります。そう考えると、ハローワークや税理士会からの紹介であれば、紹介先は間違いないという判断ができる分効率がいいかもしれません。また就職活動に充てる時間が惜しいという人には、人材紹介会社を利用するという方法もあります。そのほか、ケースとしては少ないかもしれませんが縁故関係をあたる方法もあります。いずれにしても早めに就職先についてはあたっておくことをお勧めします。

M君はもうすぐ5歳になる男の子です。M君のお父さんはお仕事が忙しくて、なかなか家族一緒での休みが取れません。そんなある日、お父さんが久しぶりに日曜日に休める事になりました。お父さんとお母さんは話し合いました。そして、M君も他のきょうだいも好きな海に出かけようという事になったのです。しかし、休みの前日もお父さんは帰宅が遅くなってしまい、当日の朝になって漸く家族で海へ行く予定をM君のきょうだい達に伝えたのです。きょうだい達は大喜びですが、M君は毎週みているテレビ番組が見られなくなるので、行かないと言い始めてしまいました。「テレビはいつでも見れるし、せっかくの機会だから家族で海に行こう」とお父さん。そして、海で遊ぶ楽しさを話して説得しました。しかし、M君は余計頑なになり、出かけないと主張します。お父さんはとうとう感情的になり怒り出しました。「じゃあ中止でいいよ。勝手にしなさい」と。きょうだい達は大泣き、お母さんもがっかりといった様子。ところがM君は、毎週見ているテレビ番組をいつもと変わらず見ていました。さて、この状況において、「問題と見られがちな行動」を整理してみましょう。場面は、久しぶりの家族での外出。お父さんも皆に喜んでもらえると思っていたに違いありません。しかし、何を言ってもM君は出かける事を拒否。家族は、M君の「毎週決まったテレビ番組を見る予定を変えられないというこだわり」に困っています。そして、M君がへそを曲げたせいで、楽しい一日の予定が台無しとも思っているかもしれません。しかし、M君からすれば寝耳に水です。M君にとっては、いつもやっている事が出来なくなるという一大事なのです。それも当日の朝という急な話。先の見通しも持てず、周りの人の事を考える事もできず、自分の事を主張したというわけです。予定を変更する事は、発達障害のある子どもにとって、とても大変な事です。自分の予定が出来なくなる事で、先の事に対するイメージが持てなくなり不安になります。たとえ、楽しい事だと明確であっても抵抗を示す事はあります。

アフリカ大陸中央部に位置するいわゆる「中部アフリカ」と言われる10か国の国々。ほかのアフリカ諸国同様、豊かな地下資源に恵まれていながら、欧州列強国からの独立後もクーデターや内戦の絶え間がなく、政情不安の国々が多く存在しています。しかし、ルワンダのような奇跡的な回復を遂げた国もあることから、経済的な成長と安定した政情も決して不可能ではないことを示していると言っていいのかもしれません。しかし現実はなかなか厳しく、いまだ部族間抗争が激しさを増し、反政府勢力による誘拐や強姦と言った先進諸国では考えられない状況が続いている国の多いことも事実です。歴史的にも他地域のような宗主国による開発がなされなかった国が多く、開発面では大きく出遅れていることは否めません。平均寿命ひとつみても他地域より短いということは、医療体制の遅れもさることながら政情不安に負うところが大きいのかもしれません。日系企業の進出も少なく日本大使館が置かれていない国が多いのも現実です。ただ他地域同様、この中部アフリカの国々にも潜在的に持っている成長性という伸びしろは魅力で、よく例に出されるのがルワンダの奇跡的な回復。1994年凄惨な事件(ジェノサイドと言われる大量虐殺)勃発後10年で劇的な経済発展を成し遂げたことは記憶に新しいところでしょう。この回復の起爆剤になったと言われているのが、1960年代から国外脱出していた人民(ディアスポラ)が海外で得た知識や財産が復興の大きな原動力になったと言われています。この復興は未だ「アフリカの奇跡」と語り継がれているほどです。その兆候はガボンなどにも見受けられます。いかに長期的な目線でしっかりとして経済政策をもってそれを着実に実施していけるかどうかにかかっていると言えるのかもしれません。

発達障害の子どもたちを理解するためには、その特性をよく理解する必要があるなどと言われますが、その特性とは感覚や感情行動などに現れ、集団生活の中ではそのような現れが問題行動として捉えられるようなこともあります。

発達障害とは生まれながらにして、脳の一部の機能が、障害を持っているようなことから、世間一般的に考えられているような、感覚や感性の中では、収まりきれない状況の中で、彼らは生活をして暮らしているのだという社会的な認知や理解が必要とされているのではないかと思われます。

発達障害を持っている子供の中には、外見からでは、その様子が、全く見て取れないような子供達もいるようです。実際に、何かトラブル問題が起きた時に初めて、彼らが一般的な常識やルールを理解していない状況から、発達障害があるのではないか、というようなことが疑われる事例もあるそうです。

発達障害は、その障害が見えづらいことから、周囲からの偏見や壁を作りやすいなどとも言われています。

「看護師 求人」検索を行ってみると、「専門看護師」「認定看護師」「認定看護管理者」などを、みかけた事がある人はいらっしゃいますか?まだ、一般的には、浸透しているワードではなさそうですが、「看護師 求人 専門看護師」などで、検索してみると求人の確認はできます。ですが、実際の医療の現場では、通常の看護師との差別化が整っていない現場が多くみられるというのが現場の声から伝わってきます。

「専門看護師」「認定看護師」「認定看護管理者」に設けられた資格については、これからの医療現場に期待される、細分化、専門性、スペシャリストの育成などに活かされていくはずです。実際に、皆さんは、目に痒みが出て、炎症を起こしている状態で、整形外科のクリニックに診察に行き、ドクターの診察を受けませんよね?看護師さんにも、専門性をもたせる事で、様々な医療現場の取り組みに活かされていく事が期待されています。

実際に看護師さんがキャリアアップを計る時に、「専門看護師」「認定看護師」「認定看護管理者」の資格取得を試みる人も増えてきてはいるようですが、現役の看護師さん達が、実務をこなしながら、受験資格に必要な大学院などにおける必要単位を取得する事は、困難とされ、現実的な資格ではないと批判する人たちもいますが、医療機関によっては、資格取得を支持する病院側の支援も見受けられるそうなので、是非、興味のある看護師さんは、上司に相談をしてみて頂きたいです。このような取り組みは、医療の現場における、「学び」を導き出し、看護師さんたちのキャリアアップのモチベーションをもたらすものとして、革新を続けて欲しいばかりです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

プロジェク卜という概念をきちんと理解できているでしょうか。なんとなくアウトラインは解るけど、実際のところどのようなものかということは掴み切れていないという人も多いのではないでしょうか。ここではホームページ作成の観点からプロジェクトマネジメントの重要性や必要性といったものについて解説してみようと思います。すべてのホームページ作成というのはプロジェクトであると言え、Webディレクターを筆頭に、Web制作の「窓口」から「仕切り担当」といったものを担当していく方々は、このプロジェクトマネジメントという考え方を理解して取り入れ、それぞれの仕事に取り組んでいくことが望ましいと言えるでしょう。まずはじめに仕事の仕方自体を「マネジメン卜」していくことから始めてみましょう。仕事内容全体の概要を捉えることから始まり、条件達成を叶えるためのタスクを一つずつ洗い出していきましょう。その過程において決定事項などは、各セクションのルールに基づいて管理していくという作業も重要なポイントとなるので、どのセクションにとって重要であるかという点も、作業確認として並行して進めていくと良いでしょう。こういった一連の働きのことを総称して「マネジメン卜」と定義できるのではないでしょうか。マネジメン卜の概念といしては、どのくらいの規模の仕事かということで線引きをするのではなく、各セクションでさらなるプロジェクトを展開していくことが重要であると言えるでしょう。サイト構築に際しては、よく構成やデザインといった部分に力を注ぎ込みがちのようですが、こういった仕事を進めていく方法などにも目的と計画性を持って行うことが大切でしょう。小さな作業であっても、それぞれにリスクやヒントがあるため、仕事全体を府搬して捉えておくという視点も大切でしょう。仕事が小規模であれば効率を、大規模であれば全体といったものを軸にしてコントロールしていけることがマネジメントの極意と言えるでしょう。

現在のアフリカ急成長を支えているのは中国であることに誰も認めることかもしれません。現にアフリカにおける資源獲得状況は、少し前の統計でさえ獲得していない国の方を数えたほうが早いという状況です。特に現中国政権になってからの経済大国を目指すと標榜した政策では、資源の豊富なそして開発の遅れているアフリカを見逃すはずがありません。中国の経済成長に欠かせない一大資源供給地域として一層の進出拡大を推し進めていくでしょう。当のアフリカ諸国としても開発が進むのであれば資金援助もあり、渡りに船という相思相愛という関係が築かれているのかもしれません。そんなアフリカへの中国の進出の実態の一端をご紹介したいと思います。2011年中国の対アフリカ貿易総額はなんと1501億ドルというデータが示す通り、今やアフリカ諸国にとって中国は最大の貿易国となっているのです。中国としても、いわゆる「真珠の首飾り」戦略(2000年代から展開する海上交通路戦略)でアフリカを組み込み済みです。この海上交通路いわゆるシーレーン構築への外交的及び軍事的な措置として欠かせない存在となっているからです。

医師の長時間労働是正の観点から医療現場の業務再編について考えていると、看護師のサポート業務の範囲拡大ができれば医師の負担は軽減できそうに思えてきます。
しかし、業務を移譲すると言うことは、これだけ聞けば看護師サイドから不満の声があがるでしょう。
「今でも忙しいのに、なんでこれ以上業務負担を増やすのか」と怪訝な顔をする看護部長の顔が容易に想像できそうです。
ただしこれは医師サイドからの業務の移譲分が今のものに上乗せされる、という誤解から生まれるものであって、今の看護師の業務範囲もまた業務体制の再編対象であることを、合わせて伝えなければトラブルになるだけでしょう。
その看護側の再編を考える上でまず着目すべきなのが、看護助手との業務分担です。
護助手は、看護師や准看護師のような有資格者ではありません。
従って、看護師・准看護師のような医療行為はできません。
では、看護助手にはどのような業務を分担させるべきでしょう。
基本的には、シーツの交換、環境整備、診療の際の誘導、備品管理、入院患者の食事の世話や入浴の介助、身の回りのお世話など、いわば病院内の雑務を担当するのが仕事となっているようです。
そしてそれらの多くは看護師の指示を受けて行うのですが、この前提の見直しを行い、役割分担をより最適化できれば、看護師の業務負担は分散されるはずです。
そして軽減された分のリソースを、医師の業務補助に振り分ければ、筋道が見えてくるのではないでしょうか。
つまり考え方としては、
1医師の業務を看護師に移譲
2看護師の業務を看護助手に移譲
と専門的リソースから最適化していけば、現場の混乱を少なく抑えつつ、チーム医療を円滑にするための働き方改革ができそうではないでしょうか。
重要なのは、どの仕事を、誰に移譲できるかということを、きちんと情報をそろえて議論するということです。
そのためには、業務全体を可視化したうえで、細分化し、現状をヒアリングするだけでなく、各立場からも積極的に意見をもらうことです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ウェブ制作に関心を抱き、勉強する方々の動機は様々でしょう。目標を設定していない人もいるでしょうし、エンジニアになりたい人もいるでしょう。ですからどのスキルを身に付けるのにどれくらいの期間を要するのかは、人次第だということになります。ただ私の経験上、能力の差を無視すれば、1年間という勉強期間が大きな分岐点になるだろうと考えます。1年間集中して勉強すれば、初心者から脱却し、クラウドソーシングサイトで受注できるようになるからです。やはり仕事を依頼されるようになれば、勉強した甲斐があるのではないでしょうか。ところで「能力の差を無視すれば」と申し上げましたが、世の中には頭の良い人がいて、彼らは数か月ほどでマスターしてしまいます。彼らの真似をするのは危険ですから、予め忠告しておきたいと思います。大事なのは無理をせず、自分のペースで頑張ることです。どちらかと言えば勉強の分量よりも、勉強の継続が物を言うような気がします。毎日少しずつでも齧ることが出来れば、意外に早くスキルを高めることが出来ます。しかしその「継続」が最も難しいことは言うまでもありません。筆者も色々な人から継続できるコツを問われましたが、正解らしい正解はないので毎回お茶を濁しています。ただ一つだけはっきり言えるのは、最近はSNSを通した励まし合いが大きな影響力を与えているというものです。SNSには同じ目的を有した人が集まるため、ウェブ制作の勉強でストレスを感じている人同士で意見交換することが出来ます。これは一種の連帯意識と言えるもので、勉強が辛い時にSNSの向こう側の顔を想像し、勇気づけられる人が増えているのです。皆さんも挫折したら、SNSで相談相手を探すと良いでしょう。

内戦や紛争がアフリカのマイナスイメージとすれば、広大な自然、豊富な資源はこれからのアフリカを支えるまさにプラスイメージを与えるものです。

全長6,650kmという長大なナイル川をはじめ世界9位のコンゴ川、ニジェール川はかつての栄華をほしいままにした王国を築く重要な資源でした。更に、世界の屋根と言われるキリマンジャロといった大自然がほとんど手付かず状態で存在しています。

一方で、経済への波及が望まれる多くの資源。石油や天然ガスをはじめ、マンガンやコバルトに最近注目されているレアメタルとエネルギー資源となるものから、ダイヤモンドなどの鉱物資源と枚挙にいとまがないほどで、アフリカは古くから「資源大陸」とか「天然資源の宝庫」と言われてきました。

逆にこれらが利権をめぐる紛争や独裁者に潤沢な資金を与えてしまう要因ともなったのではないでしょうか。

これからは、これら資源を国のため有効に生かし、経済成長を期待する各国の思惑と周辺の大国間交渉がより一層盛んになると考えられています。まだまだ未知の部分もある事を考えると、その伸びしろは誰にも予想できないものではないでしょうか。

決して大国に好き勝手にさせない自国国民に還元できるような政権作りができれば、これまでに多くの内戦で亡くなっていった人々も報われるのではないでしょうか。いや、是非そうなってほしいと願うばかりです。

「婚活イベント選びに悩んでしまった時」は、自分に興味のあるものを第一に、セレクトする事が、婚活にブレがなくベストチョイスであるとされているようです。婚活イベントの経験者などが語っていることの中に、自分にフィットしない婚活イベントに参加してしまったような場合の気まずさや、ミスチョイスをしてしまった事への後悔などがコメントとして寄せられています。自分自身が全く興味がない内容の婚活イベントでは、無駄な時間を過ごす意識ばかりが先行してしまい、相手とのトークもなかなか弾まないというような実例もあるようです。そのような空気感の中では、おそらく相手からも、興味を持ってもらえるような機会に巡り合う事は、確率的に低くなってしまうのではないでしょうか。ですから婚活イベントを選ぶ場合には、皆さんの興味や好奇心のアンテナを張って、そのフィーリングを頼りに、チョイスする事が何よりも大切だと思われます。もうすでに何回か、様々な婚活イベントに参加はしているのだけれども、なかなかお目当ての人に出会えないといったような方は、これまでチョイスしてきた婚活イベントが、実は、皆さんの的をヒットしていないのかもしれませんね。自分自身にマッチした人に出会うには、まずは、参加する婚活イベントの内容を吟味することも必要です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

未だ続く内戦を考えると、アフリカの将来はマイナスイメージしか持たれないかもしれませんが、一方で2050年には総人口が20億人を超えるのではと言われ、欧州はじめ多くに国が熱い視線を送る資源豊富な地域への期待も高まるばかりです。

アフリカ開発銀行によれば、2000年と比較して60年後には一人当たりのGDPが約7倍、名目GDPでも約21倍に跳ね上がると言われています。前記の人口の急増と合わせると、これからのアフリカに注目が集まるのも当然と言えるのかもしれません。

なかでも、主となるのはやはり海底や地下に眠る石油やレアメタルで、近年の経済急成長は資源の価格高騰が支えていると言われています。という事は現状の経済成長は本来のものとは程遠いのではと思えてなりません。

今後着実な経済成長を図ろうとするのであれば、資源に過度に頼らない経済の多様化や近隣諸国との経済提携を進めていかないといつかは破綻してしまう、という危惧が付きまといます。

現在アフリカには、東南部アフリカ共同市場(COMESA)、西アフリカ諸国経済共同体(ECOWAS)、南部アフリカ開発共同体(SADC) といった多くの経済共同体が存在していますが、まだまだ加盟国間の関税撤廃や共通通貨導入など課題は山積みというのが現実です。

早期に各国足並みをそろえた取り組みを目指して具体的な施策へつなげていかないと、なかなか本当の意味での経済発展には行きつかないのではと思えてなりません。

医師の負担軽減のため、看護部の業務体制再編を進めるにあたり、ここでは看護師の病棟での業務内容を改めてみていきます。
病棟勤務の看護師の業務は、やはり入院患者への対応が中心となります。
そのため、勤務時間帯はもちろん「24時間365日」が基本です。
勤務体系としては
「2交代制(8時~17時・16時半~翌朝9時)」や
「3交代制(8時~17時・16時半~0時・23時半~翌朝9時)」
などが一般的に多く採用されている勤務シフトのようです。
医師と比較した場合、看護師の人数は単純に多くはあるものの、この「シフトでの交代制」が絡んでくるため、勤務体系が比較的複雑で、それぞれの希望を集約しシフトに落とし込んでいく、管理作業が煩雑になるのはどこの医療機関でも通例のようです。
また、勤務中の業務としては、ナースコールへの対応はもちろんのこと、患者の状態の観察、投薬や点滴管理、それらから派生する報告業務、あるいは患者とのコミュニケーションによる、信頼関係の構築も重要な仕事です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

海外旅行のツアーなどを検索していると、時々目に入ってくる一風変わったツアーに、「海外旅行+婚活ツアー」などがあります。見ず知らずの男女が、海外旅行ツアーに参加し、そこで出会いを深めるといったような主旨があるようです。このような夢のような海外旅行ツアーの企画が、男女の出逢いの商品パッケージとして販売される、そんな画期的な時代になっているのですね。まさに驚きでもあります。出会いを求めながら+憧れの地の海外を旅するといった、一般的な旅行パッケージ商品に組み込まれない、ドキドキワクワク感を味わえそうな恋愛ツアーでもあります。

ツアー内容なども、ロマンティックな演出などによって、さりげなく旅行の雰囲気を盛り上げてくれるようなそんなサプライズも組み込まれているようです。気になるパートナーがみつかれば、ツアー中にお互いの距離感が急速に縮まりそうですよね。近年の日本社会における婚活市場では、職場での結婚率が極端に減少していることもあるようで、多くの若者が出会いの場を失っていると言われています。これから未来を担う若者たちが、恋愛にアクティビティになれる場が少しでも増えるキッカケになると良いのですが・・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

独学でウェブ制作スキルを身に付けたら、今度はそれを試してみたくなるものです。すぐに受注できれば良いのですが、独学は経歴でアピールし辛いため、難しいのが実情です。そこでお勧めしたいのが、クラウドソーシングサイトやエージェントサイトの活用です。クラウドソーシングサイトを利用すれば、間接的にウェブ制作案件を受注することが出来ます。クラウドソーシングの特徴は、正社員として働くエンジニアよりもスキルの低い人が仕事を請け負える点です。ある程度学んだ人であれば、プライドを傷つけられずに働くことが出来ます。一方、エージェントサイトはフリーランスエンジニアの求職サイトで、比較的スキルの高い人が集まっているのが特徴です。それだけに単価が高く、報酬の面では満足できるかもしれません。さて、以上のような就職方法は強く求職している人にお勧めできるものですが、制作者の中には副業として、気楽に受注したいと考えている人もいるでしょう。そのような方々にお勧めしたいのが、SNSやブログを利用して受注する方法です。最近はSNSで自分の能力をアピールする人が増えており、SNSを通じて仕事を依頼する人も並行して増えています。確実に受注できるとは限りませんが、連絡してくる人はあなたのSNSに良い印象を抱いていることは間違いありません。

婚活において「写真」の果たす役割は大変大きいようです。マッチングの際、何よりも先にお相手に、皆さんの情報を伝えるものは、「写真」になります。この情報は、大変相手の心を動かすことに、重要な役割を果たしています。

1つ目はまず、おブスな写真は、損をします。出来る限り、可愛い自分を演出するような、写真テクニックを学びましょう。2つ目に、あまりにも可愛い写真、これも実際に会えた時に、ギャップとして印象を下げてしまう可能性がありますですので、おブスではないけれど、出来る限りギリギリ可愛い人工加工した自分を演出するという、巧妙な写真テクニックが、必要とされる部分であります。

これは男性においても女性においても、いずれにおいても、大変大切な婚活ポイントとなります。もちろん着ている服装なども。皆さんの情報の1つになります。ネクタイ、バレッタ、笑顔、メイクアップ、ワイシャツ、スーツのシワなど、一つ一つから相手の方は、皆さんの情報を読み取ろうとします。

出来る限りアラは出さないことです。写真でちょっとお会いできないな-と、思われてしまったら、もうそれまでなんですから、せっかくの出会いのチャンス実際にお互いに実際に会った感触でリアルな婚活できることが何よりではないですかね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

婚活セミナーなどで、カウンセリングを受けてみると、自分自身が明らかに「結婚」を諦めている実情を理解することができました。

実際に、もしかしたら私自身には、結婚自体が、向いていないのかもしれない。そう考えるようになりました。事実、現在のところ私自身、どうして結婚をしなければならないのか、というような考えが全くまとまりを見せません。自分自身の結婚観を整理しようと様々な書物を手に取ってみると、様々な時代の中では、おおいに政略結婚というような、利害を元にした婚活が行われていたようです。愛を持って結婚するなんてことは、もしかしたら「絵に描いた餅」であるのかもしれないなどと、感じるようにもなりました。

実際、人生のうちの何度かは、結婚したいというような感情は生まれてはきたのですが、実情、そう思えた相手との日常生活を共にする現実が、リアルには自分には描くことができませんでした。今でも彼らとのお付き合いは、友人として続いているので、今一度、振り出しに戻ってみようというような、感情に駆られることも正直なくはないのですが、何分、「結婚」に煮え切らない自分を見逃すことができず。勇気のある一歩が踏み出せていないという現状があります。

そんな思いから、婚活セミナーを先日、受講してみたのですが、思いの外、自分が結婚に対してドライであるということに気づかされました。私自身は、もしかしたら結婚に向いていないのかもしれません。そう思えたことだけで、も少し心が、軽くなりました。

周囲からの未婚の私への偏見は、おそらく今後も感じ続けるのかもしれませんが、婚活セミナーの先生のお話では、今後は、おそらく「結婚」という婚姻関係ではない、取れ以外でのパートナーシップとしての家族のあり方が、多様化することで、私のように「結婚に向いていない人たち」が、堂々とパートナーを得ていく時代になるかもしれませんよ。というアドバイスがありました。結構、私の想う、日本の未来は明るそうですね

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ある大手建設機械メーカーへのAI導入プロジェクトで、AIはどこに使われているのでしょうか。いちばんわかりやすいのは、「初級者のオペレーターが上級者並みに施工できる」という点かもしれません。これにはCANデータが利用されています。

CANデータとは、どういう操作のとき、各モーターをどういうトルクで動かしたか、それが全部記録されているデータのことです。初級者と上級者の仕事では、同じ仕事をするにしても、施工のやり方や生産性には大きな差が出てきます。そこで、どのような作業をするとき、上級者はどのように建機を操作したかということを全部データ化しておき、そのデータをもとにディープラーニングで学習を繰り返し、上級者の操作をモデル化していきます。こうして、初級者が上級者に似た動きをした瞬間、上級者のデータに沿って動きをフィットさせる、いわばセミオート・モードに入ります。これはわかりやすいAI導入部分といえそうです。

現在、当メーカーではセミオー卜化する部分だけでなく、AIのさらなる活用を県とされていて、それによってスマートコンス卜ラクション全体をいっそう推し進めていこうとしています。もはや「建機(モノ)」 を売っているというよりも、「建設という仕事のサポート(コ卜)」 をしようとしており、それに役立つキーテクノロジーとしてAIやIoTが自然な形で導入されていくということです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

求人市場では、異業種出身者の転職も珍しくありません。筆者は中小企業こそ、異業種出身者を積極的に採用し、会社の発展に貢献してもらうことが大切だと考えています。理由は様々ですが、1つは、同業出身者の発想力は、先輩社員と大して変わらないことが多いからです。同じ業界で長年働いていると、その業界の常識に縛られてしまいます。転職先も同業であれば、その常識は受け継がれ、新しい物を生み出せる可能性は高くありません。折角新入社員を迎えるのであれば、新鮮な価値観を運び入れてくれる人に期待した方が良いでしょう。異業種出身者はその点で期待の持てる人材です。彼らから学べることは沢山あります。例えば、前職で培った営業手法、各種ノウハウ、ビジネスモデルを教えてもらうと、それを換骨奪胎してオリジナルモデルとして売り出すことが出来ます。そうすれば、業界内の異端児として、瞬く間に急成長することも夢ではありません。もちろん異業種出身の新入社員が皆教えるスキルに長けているとは限りませんから、聞き出し方にも工夫が必要です。手慣れた経営者であれば、飲み会等を通じてコミュニケーションを深め、自然に聞き出すことに成功するでしょう。配慮すべきなのは経営者だけではありません。同僚も率先して教えを請うように心掛けましょう。忌憚なく意見してもらえるように、新入社員にとって風通しの良い雰囲気を作ることが大切です。時には新入社員の意見を生意気だと感じることもあるでしょう。その場合も、異業種出身者であることがクッションになるはずです。すぐには賛同できない意見に対しても、「前職の業界では常識なのだろう」と矛を収めることが出来るからです。採用活動は必ずしも異業種出身者に絞る必要はありませんが、現状を打破したい経営者にはお勧めします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

 就職市場を見渡すと、業種ごとに人気度が異なっているのが実情です。特に中小企業ではその差が激しく、IT企業等はエントリーが殺到しますが、部品メーカー等は閑古鳥が鳴いています。偏見かもしれませんが、若者が最初からネジを造る会社に就職したいとは思わないでしょう。しかしどんな業種の経営者も諦める必要はありません。工夫次第で採用活動は間違いなく成功します。筆者の経験談ですが、中小の部品メーカーであっても優秀な人材を確保することは可能です。特に異業種出身者の転職先として選んでもらえる可能性は小さくありません。例を挙げましょう。筆者がクライアントとして迎えた某部品メーカーは小さな会社で、前途洋々の若者が注目する要素は見当たりませんでした。しかし会社の歴史は立派で、当該部品の特許も幾つか保有していました。企業理念は明確で、自社の技術に自信を持っていたのです。この会社の魅力は他にもありました。経営者がカリスマ性のある人で、社員を惹き付けていたのです。これらの魅力を求人広告でアピールしたところ、異業種から多くの応募者が集まりました。同業他社出身者はその部品に関する業績にしか関心が向かわないでしょうが、異業種出身者は総合的に魅力を分析するのです。その結果、スキルは有していないものの、成長が期待できる人材が多く集まったというわけです。同業出身者に目を向けがちな経営者は、是非こうした点に注意して下さい。異業種出身者の方が、却って教育し易いはずです。応募者の中には完全に会社に惚れ込んだ人も存在します。彼らは滑り止めすら作らず、エントリーするのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

女性にとって男性に求める事柄の中に、「ホスト力」というものがあります。これは、結婚当初から、長年の付き日の中で消え去っていくものの1つであると考えている人も少なくないのかもしれませんが、海外旅行などで日本を離れると、この「ホスト力」の高い男性が、世界中に大勢いる事に驚かされます。

個人的には、日本での男性たちの身ぶり素振りが、なんと自己中であるのかという怒りにも似た感情が込み上げてくることもあります。男たちの優しさは、「ホスト力」に比例するのかと聞かれますと、優しさだけがホスト力を引き出している訳ではないように感じていますが、テレビに出てくる俳優さんや芸人さんなどの身ぶり素振り、言動の中には、ホスト力のある人とそうでない人の違いが大きくみてとれる事があります。

人としての「魅力」の中にも、このホスト力はかなりの部分を占めているのではないかと思います。1番近いワードとしては「ホスピタリティ」の「もてなし」「サービス精神」でしょうか。女性を喜ばせようという心を感じる人には、なんとも魅力を感じるものであります。

結婚とともに、そのようなホスト力を失ってしまう男性が多いのが、日本人男性の特徴でもあるようですが、ぜひとも「おもてなし精神」を、長年連れ添った奥さま方にも抱いて頂きたいものです。婚活男子の皆さんにも、身につけて頂きたい「ホスト力」でもあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

 会社に貢献出来ている社員と、そうでない社員がいたとしましょう。中小企業にありがちな風景ですが、成績の良い社員を褒め称え、不振に悩む社員を叱り飛ばすのは珍しくありません。しかしこのようなことを繰り返していては、決して業績の底上げには結び付きません。叱られた社員は不貞腐れて本腰を入れようとしないでしょうし、社員間の団結も生まれません。では会社としてどう対処すればよいのでしょうか。それは、成功事例の共有システムを構築することです。社員全員が成績の優れた人の真似ができるように、組織的に制度を整えるということです。この制度によって、成績を伸ばせずに苦しんでいた社員も息を吹き返しますし、新入社員の研修に活かすことも出来ます。皆が成功体験を共有できる会社には、多くの新卒者がエントリーすることでしょう。逆にこの共有システムが無ければ、社員の一人一人が成績の良い人に直接教えてもらわなければなりません。時間的コストも掛かりますし、十分に教えてもらえるとは限りません。また、頭を下げて教えてもらうことに抵抗感を覚える人もいるでしょう。  成功事例の共有システムは、会社にとって有益ですが、元々成績を残している人には良く思われない可能性があります。人一倍苦労して業績を上げている人が、その苦労に見合うだけの称賛を欲するのは当然ですし、自分がコストを払って身に付けたスキルを簡単に教えてしまうのも癪に障るはずです。ただ会社としては、そのような抜け駆けを許すべきではありません。少数の優秀な社員に媚びていても、その社員が退職したり、病気になったりすれば、路頭に迷うからです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

「結婚」は、女性を2つのカテゴリー分けにできると考える研究者がいます。●「結婚」をしても、しなくとも労働力があり1人で自立した経済状況で生きていける女性。●「結婚」をする事で、男性側に依存し、生活を営む事ができる女性。 この両者の違いは女性側の選択によるものであるが、女性が、結婚後、家庭内で行う家事の負担において、その対価とされるものは、社会的には大変大きいものであると、やっと認められつつもありますが、女性の家庭での働きはどうしても影になりがちではあります。

そのような中で、自立した女性が、仕事と家事の両立を求められる事は、婚活の中での足枷にもなると考えている30代の婚活女性は語ります。実際に、結婚後の家事の負担に関して、理解力のある人を夫にしたいと考えていますが、そのような取り決めを現実的な観点からみていくと、男性側の仕事の多忙さを踏まえると困難なケースがほとんどであるようです。結婚前の口約束を、建前と分かっていながら、結婚後に男女における家事の不平等を飲み込みながら生活を送るのかといったリアルな結婚イメージするとなかなか結婚に踏み切れないでいる自立女子は少なくないようです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本社会の中で、人々が結婚、家庭、出産、育児に関する考え方が大きく変動しているような時代でもあるようです。少子高齢化に「超」がつくような時代を迎えた日本社会の中で、多くの若者たちは、今後の日本社会を支える上での糧を見失ってしまうような風潮もみられます。そのには、「諦め」のムードが漂っているように見えるとも言われています。

この社会全般的に流れる「諦め」ムードとは、職場の昇進欲、婚活への意欲などに大きな影響を与えているのではないかと考えられています。現代では当たり前であるような恋愛結婚ではありますが、恋愛結婚が、見合い結婚の数字を上回ったのは、1960年代であると言われています。そのような社会背景の中で、クローズアップ化されはじめたのが、「晩婚化」でもあります。これには、多くの人々のライフスタイルの在り方が変化したような事に繋がりをみせるなどとも言われていますが、ここ近年による女性の社会進出の影響は、若者たちの婚活活動に大きな影響を果たしているかもしれません、データ上では、若者たちの職場結婚の割合数も減少をみせているのだそうです。

婚活の出逢いの場が、主に職場やお見合いで会った時代が、自由恋愛となり出逢いの場は広がった事を表わすような傾向であると語る研究者もいるようですが、実際のところは、若者たちの婚活に何が起きているのかは、時代と乗り越えてみないと分からない事柄であるのかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

人は何のために働くのでしょうか。哲学的な設問だと思われるかもしれませんが、ビジネスの世界でも自分に問いかける必要があります。筆者個人の意見ですが、労働は他人を喜ばせるために存立するのだと思います。顧客に喜んでもらうことで対価を得るというシステムは、ビジネスの礎石ではないでしょうか。いえ、客の喜びだけではありません。会社の喜びもまた、正当な報酬を生み出します。会社に貢献してくれる社員に対しては、組織として報いることになります。逆に受動的で貢献度の低い社員は、相応の報酬しか貰えないでしょう。社員がどのような態度で仕事に臨むのかは各人に委ねられますが、受動的な態度で仕事を続けても、満足度が高くなることは無いと断言できます。最低限の給与は払われるかもしれませんが、それ以上の自己実現は望めません。過去の優れた経営者は、こうした労働の本質をきちんと見抜いていました。たとえ客の喜びを耳目にできない仕事であっても、同僚や上司、経営者を喜ばせようと奮起すれば、必ずその対価を得ることが出来ます。対価とはお金だけでなく、その社員の人生の喜びも含まれるのです。この「喜んでもらう」という考え方を社員に共有してもらうためには、社内教育が欠かせません。具体的には、管理職が率先してお手本を見せることです。一つの仕事を達成した時、得られるものが何であるのかを、部下の眼前で実践して見せつけるのです。社員の中には生来の性格が奏功して、社内教育を受けなくても他人を喜ばせることのできる人がいます。彼らは苦労せずに管理職に就けるタイプの人物で、共通しているのは同僚から好かれているということです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

「エプレレノン」と「スピロノラクトン」はどちらも高血圧や心不全に使う「アルドステロン拮抗薬」または「カリウム保持性利尿薬」に分類される薬です。「エプレレノン」は「スピロノラクトン」が示す、女性化乳房や月経不順といった性機能に対する副作用を軽減するように改良された薬ですが、「エプレレノン」と「スピロノラクトン」には効果に大きな違いはないため、患者さんに合わせた適応症や副作用の有無から薬を選択するのが一般的です。
「エプレレノン」と「スピロノラクトン」はどちらも「アルドステロン」の働きを阻害することで、血圧を低下させ、心臓や腎臓を保護する効果があります。
ところが、「スピロノラクトン」は「アルドステロン」だけではなく、「アルドステロン」とよく似た構造の「アンドロゲン」や「プロゲステロン」にも作用してしまいます。そのため、「スピロノラクトン」を長期服用すると、男性では胸が膨らむ女性化乳房が生じ、女性では月経不順といった性機能に関連する副作用が起こることがあります。
「エプレレノン」はこのような性ホルモンには作用せず、「アルドステロン」だけを選択的に阻害するように改良された薬です。「スピロノラクトン」服用で生じていた女性化乳房が、「エプレレノン」では20分の1にまで発生頻度が減少したという報告もあります。
「アルドステロン」は、血圧上昇に働く「レニン・アンジオテンシン系」の最終産物で、主に腎臓の遠位尿細管でナトリウムの再吸収を行い、体内に水分を貯留し、血圧を上昇させて維持する作用があります。一方で、アルドステロンが過剰になると、高血圧や動脈硬化の原因となり心臓や腎臓に悪影響を及ぼします。
「エプレレノン」や「スピロノラクトン」は、この「アルドステロン」を阻害する「アルドステロン拮抗薬」であり、心不全や心筋梗塞、腎臓保護に効果があります。高血圧治療においては、一般的に、このような臓器保護効果のため、ARBやACE阻害薬、カルシウム拮抗薬といった薬と併用して使われます。
特に「スピロノラクトン」には、性機能に関する副作用が起こる場合がありますが、性機能に関する副作用は、医師や薬剤師には相談しにくいと感じる人が少なくありません。中には「自分に原因があるのではないか」と悩んでしまう人もいるため、医師や薬剤師は、本人には何の原因もなく薬の副作用であること、また薬を減らしたり変更することによって元に戻るということをしっかりと伝える必要があります。このような話をする際には、同性の医師や薬剤師を指名したり、説明を行うための個室を用意するなど、患者さんからの相談を受けるための環境を整える必要があるでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

婚活の際、男性から好印象を持たれる洋服とはどういったものでしょうか。洋服選びの基準は、 「普段、男性が着ない色」を中心に考えると良いでしょう。 たとえば、 ピンクや白といった明るい色のスーツを着ている男性はほとんど見かけないのではないでしょうか。こういった「自分では着ない色」というのは、新鮮に映るようです。同じ視点で考えれば、パステル系のグリーンやイエローといった、いわゆる「シャーベットカラー」などもおすすめでしょう。 これらの色は爽やかなイメージがあるので女性の軽やかなイメージを伝えやすいといえます。
男性の本能として 「ふわふわと揺れるものに惹かれる傾向がある」 という話を聞いたことがあります。考えてみれば、 ヒラヒラしたスカートの裾や耳の下でキラキラと揺れるピアスも、女性らしいアイテムと言えるでしょう。こういった「自分にない要素」というのは、どうやら、男性が「いいな」思うツボのようです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

何か新しい事を始めようと考え始めると、ハウツー本や、啓発本をよく手に取り始める友人がいます。その本に書かれている通りに行動しようとするのです。その行動を目にした時に、自分の新卒時代の就職活動を思い出しました。何かに頼りたくて、書店や図書館の関連書を集めまくっていた自分がいたのです。そこには、とにかく安心感が欲しい自分がいた気がします。転職を考えはじめた時の自分も、似たような行動を起こしました。ですが、啓発本のある一文に疑問が湧き、そこから、自分自身というものを見出した気がしています。その啓発本には、若い世代の転職を成功に導くといった、サブタイトルが記されていた事を覚えています。うろ覚えですが、疑問が湧いた一文には、こう書かれていました。「企業側としては、若い世代の転職はマイナスとしては受け取りませんが、転職の回数については、非常にシビアな採用担当者は多いです。少なくとも、同じ会社に10年ほどは在籍するような忍耐力を持ちましょう」と書かれていた一文です。もちろん、転職回数が多い求人応募者に、複数回の転職を強いられる問題点があるのではないかと疑念を抱く、採用サイドの心理も分からなくありません。ですが、自分が必要だと思う転職機会が目の前にあるのにも関わらず、10年もの月日を、忍耐強く同じ会社に在籍する事で、自分自身の信用を勝ち取りましょうというようなフレーズは、私には受け入れがたいものでした。私の考えは、他人が10年かけて取得した営業技術を、私は、5年で修得した為、転職が叶いました。もしくは、平均では、10年かかると言われている、技術修得に3年で合格した為、転職を行いましたなどと、自分本意の転職である事をアピールできる転職でありたいなと感じています。もちろん、そういった面接で、不採用を得てしまう会社は、入社した後でもうまくいかないという企業なはずなのです。どうか皆さんも、周囲の評価や考えに惑わされずに、自分の働く軸をもって下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

現在、日本国内では、深刻な人手不足に思考錯誤している政府や企業の姿がみられます。人口回復が、すぐには見込めない中での対策として、「働き方改革」が、高々と掲げられましたが、街頭の意識調査などでは、人手不足に対する意識よりは、残業の撤廃や、柔軟な働き方への企業対応、女性やシニアの活躍の余地などに関心があるようです。忘れてはいけないのが、「働き方改革」の大元の根源は、「人手不足時代」への対策であります。日本国内での働き手の人手不足を補う為に、手を変え、品を変え様々な案件が、飛び交っているということです。

 

  • 生産性の向上
  • 女性の活躍
  • シニア世代の復活
  • 外国人労働者受け入れ

 

これらの対策には、様々な問題や課題を抱えながら、皆さんの日常に組み込まれていきます。求人や転職事業分野でも、人材確保を担った大規模な広告や活動が目立ってきました。どんな分野においても、蓋を開ければ人手不足は否めませんが、国を挙げての問題解決が、皆さんの働く意欲をかりたて、働きがいをもたらす事えを願っています。人手不足がもたらした、国を挙げての対策が、働く環境整備につながるよう、私自身も自信の範囲で活動に加わっていきたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

 湿布にはインドメタシンのような副作用のある薬剤が塗られているわけですから、それらの経皮吸収を心配しなければなりません。しかし多くの人は湿布の副作用を気にする素振りを見せません。それどころか、記載されている用法を守らないことも珍しくありません。何度貼っても安全だと思い込んでいるのです。しかしインドメタシンは解熱鎮痛剤に当たるわけですから、経口摂取薬の用法を守るのと同様に、湿布の使用方法にも細心の注意を払って然るべきです。湿布を何度も貼り替えるのは、経口摂取薬を数時間置きに繰り返し呑んでいるようなものだと、強く認識する必要があります。外用薬に纏わるこうした啓蒙はまだまだ浸透しておらず、誤った使い方が子どもから高齢者まで広く見受けられます。  湿布の用途は様々ですから、捻挫した箇所に貼ったり、肩や腰に貼ったり、筋肉痛の部位に貼ったりします。人によってはそれらを同時に行うこともありますし、毎日貼ることもあります。その場合の経皮摂取量は正確に算出できませんが、相当な量にのぼると推定されます。湿布薬を貼るだけであれほど痛みが治まるのは、薬の鎮痛作用に他ならず、湿布が痛みの原因を取り除いてくれるわけではありません。つまり根本的に治すためには、血行を促進したり、栄養を取ったりするしかありません。湿布も経口摂取薬のように、なるべく使わないで済ませるのが健康的であると言えるのです。ところで湿布の鎮痛作用は、インドメタシンの効用に加え、プラシーボ効果も含まれていると考えるのが妥当です。湿布を貼った時の冷たさや温かさ、薬剤の匂いが、痛みに効いていると思い込ませてくれるわけです。

薬剤師として活躍をしたいのであれば、まずはこうした一般家庭でもよく使われるものにフォーカスして学ぶこともよいかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

転職のハウツー本を読みあさっていると、入社○○年目○○歳以下は、転職市場でマルチな人気者、入社○○年目以上は、受け入れ先となる社風カラーを読み取り活動しましょうなどと、まるで生きた人間の商品価値を品定めしたような書き込みがほとんどです。そんな、人間を商品だなんて・・、と当初はそう感じましたが、各企業の採用担当者にしてみれば、未知なるおかしな人を入社させてしまう責任が、社の社運を左右し、さらに採用担当自身の評価さえも左右してくる訳なのです。転職の際の品定めは、過去の経歴が物を言うというのはそう言った背景があります。求職者のやる気があります!という根拠が何で示す事ができるのかという事が重要となってきます。

 

転職を考えている人は、まずは、自分自身がどんな商品であるのか考えてみましょう。売りの部分をきちんと具体的に分かる形で、表現できるものが証拠として必要となります。口から出まかせの詐欺師を採用担当者は、採用しません。自分という商品がどうやったら売れるのか考えるのも転職の技となります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

婚活において、ヘアスタイルを考えるときにポイントになるのは、洋服同様「男性が出来ない」ヘアスタイルを選ぶということが言えるでしょう。あるアンケート調査の結果、男性にダントツ人気と言えるのが「セミロング」だったと言われています。これは、男性には真似できない「ふわっとカールした髪」というのが肝と言え、鎖骨の少し上で揺れている感じが軽やかでかわいいと思う男性が多かったようです。カラーのチョイスとしては、黒か暗めの茶色が人気のようで、明るすぎてしまったりすると、髪が傷んで見えてしまったり、清潔感といった視点からみると少しマイナスなイメージを持つ人が多いようです。反対に、不人気の髪型でダントツのワーストというのは「パッツン前髪」だったようです。それに次いで「きついパーマ」「シャープなストレートボプ」などが上がっているようです。女性目線からみるとこれらは人気のファッションとも言えますが、男性にとってはイメージがとっつきにくいように感じられてしまうようです。他にも気になる意見として「長すぎる髪の毛が怖い」という意見が多いというのも覚えておくと良いでしょう。腰までのさらさらロングというのは女性の憧れとも言えますが、いくら手入れがされていても男性にとっては恐怖の対象となりかねないことも頭に入れておくと良いでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

 湿布の危険性は、その薬剤が経皮吸収されてしまうことにあります。経皮吸収とは、皮膚の一部がバリア機能を消失し、そこから有害物質が侵入することを言います。皮膚はその表皮である角質と皮脂膜とで1次的に有害物質をシャットアウトしていますが、表皮は石鹸で洗浄されたりすると簡単に剥がれ落ちてしまい、穴が生じます。この穴から有害物質を含めた様々な夾雑物が入り込むのです。表皮の下に位置する真皮や皮下組織には毛細血管やリンパ管が走っていますが、ここから有害物質が全身に流入することになります。

 我々現代人は清潔を保つために、何度も身体を洗います。石鹸の洗浄力は強力ですから、角質や皮脂膜が完全な状態を保っている人は存在しません。従って、湿布を皮膚に貼れば、必ず薬剤成分が経皮吸収されます。湿布に限らず、有害物質を皮膚に触れさせてはならないのですが、そこまで気に掛けている人はあまりいないはずです。多くの人が皮膚のバリア機能を妄信しているのが実情でしょう。

 湿布に塗られている薬剤には、インドメタシン等があります。インドメタシンには鎮痛作用、解熱作用、抗炎症作用があり、いわゆる解熱鎮痛剤の機序と大差ありません。従って、一般的な解熱鎮痛剤と同様の副作用を惹き起こす可能性があります。現に、湿布の使用で消化器や呼吸器に異変が生じたケースも報告されており、酷いケースでは胃潰瘍や喘息も見られます。こうした副作用に気を付けるように啓蒙することが薬剤師の役割ですが、家庭での湿布の使用の全てを見守ることはできません。使用者自身が湿布の正しい使い方を知ることが大切です。

こうしたものを取り扱うことも念頭に入れつつ、薬剤師の求人を探してみるとよいかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

転職活動をお見合いのようなフィーリングだと言っていた友人は、全くと言っていいほど転職先が決まりません。ダメな例として、友人H、彼の転職活動をご紹介致します。彼は、以前の職場の同期として、グループで常に楽しむ職場仲間の1人でした。私が、地方への異動を機キッカケに転職を決意すると、そのすぐ1ヵ月後に彼も転職を試みたそうです。なぜなら、私が転職した後の空ポジションに、間違いなく自分が就任すると思いきや、新人のNさんが抜擢されたと言うのです。新人のNは、私の部下であったのでもちろんどういった人物かは知っています。私は、上の妥当な判断だと考え、Hには何も声を掛けませんでした。社内でのHの成績は、いつも妥当なラインでした。成績がビリな訳ではないのですが、毎月自分が設定する目標を、一度も成し遂げた事がないというのが彼の定評でした。成績の伸び悩みを周囲から指摘されると、必ず社の環境が悪い事や、クライアント先のせいだと言い張り、自分の能力を活かせていない会社側の問題ばかりを指摘していました。入社当時は、同期の皆も、口を合わせてHを励ましていましたが、入社3年目ともなると、たいていの表と裏は見分けてきます。自分の能力や努力が足りない事を謙虚に受け止めようとしない姿勢は、日々、同じオフィスで働く人々にしてみれば彼の無能さをアピールしている姿にしか見えなくなっていました。そんなHは、逃げるように転職を理由に退社し、転職活動を行っていました。本人曰く、フィーリングの合う会社がみつかれば、俺の本領が発揮できるはずだから、フィーリングが合う会社がみつかるまで、採用面接を受け続けると言うのです。私がお世話になった、キャリアコンサルタントさんのお話で言うと、転職活動は、すでに退社をする以前から始っているそうです。どれだけ、以前の会社で努力し、失敗から自分の能力不足を受け止め、どう這いあがったかは、採用のフィルターをを通せば一目瞭然です。本来は能力があるはずなのに・・、と言う人は、会社でその能力の証拠となる業績を残す必要があります。具体的に残された業績や成績も示せないのに、それなりのポジションに転職させて欲しいという相談者さんには、まず、自分が負けて退社した事を受け入れて下さいとハッキリ伝えています。そこから、スタートすれば良いのです。悪い例の転職を繰り返す人の典型は、自分の非力を認めず、周囲のせいにして退社し、転職を繰り返す人です。もちろん、ブラック業者で生き残れなどとは言いませんが、どんな環境でも爪痕を残すぐらいの努力はしましょう。と、いう転職マーケットの現実を、友人Hに伝えたいのですが・・、転職はフィーリングと言い張る彼に、いったい何から伝えれば良いのでしょうか?

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

40歳を越えて転職する人の多くは、申し分のない職歴を持っています。彼らは安定した会社、大企業を目指して活動するのに加え、役職、ワークライフバランス、年収等を具体的に求めてエントリーします。同等の会社への転職であれば、前職よりも条件の良い会社を選択しますし、大企業への転職であれば、条件をなるべく下げないように心血を注ぎます。しかしそうした要求に応えてくれるほど、転職の現場は甘くありません。そもそも40代は、各企業の年収のピークに当たる年代ですから、採用企業も選考に厳しい態度で臨みます。現に、前職よりも条件が下がってしまう人がほとんどであり、中高年の転職の厳しさを物語っています。ですから少なくとも40歳を越えて、年収や役職に関する高望みは抑えるべきなのです。転職の動機がそれらの一つであれば止むを得ませんが、転職で全部を叶えられると考えるのは烏滸がましいと認識する必要があります。

つまり転職を成功させるためには、転職市場の相場を掴まなければなりません。中年の転職とは言え、長い人生を考えれば、プライドに拘っている場合ではありません。どうしても転職せざるを得なかった理由があるわけですから、その問題の解消にだけ集中すればよいのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

 漢方薬も薬である以上、正しく服用しなければなりません。しかし購入の直前に少し勉強した人に限って、使用法をマスターしたかのように自分を過信し、薬剤師を無用と決め込んでしまいます。こうしたケースは大変危険であると言えます。漢方薬の処方にも資格が必要であるのは、それだけの専門知識が必要だからです。素人が少し齧ったくらいで追いつけるものではありません。専門家であれば、服用者の「証」を聞き出すことから始めます。「証」は様々な情報から構成されており、抵抗力、体力、体質等の、個人差が表れやすい回答がそれに当たります。この「証」を専門的見地から分析し、処方する薬が定まります。因みに西洋医療では「証」に当たるものは無く、マニュアルに沿って一律に処方されます。ですから漢方薬の処方は高度な知識と経験を要するのであって、必ず薬剤師等の専門家に依頼するようにします。

 漢方薬は西洋薬の本質である「病気に対する攻撃」に重きを置いていません。最初から心身の統合に力点を置いているため、症状の消失を後回しにします。患者の多くは自分の体質について知悉しているわけでもありませんから、独断で漢方薬を選んでしまうと、却って症状が悪化することもあり得るのです。裏を返せば、西洋薬を服用して症状が悪化することは稀であり、双方のアプローチが全く異なることが分かります。

 例を挙げましょう。葛根湯と呼ばれる漢方薬があります。風邪、頭痛、筋肉痛を対象とした薬です。一見しただけでは自分の風邪にも効きそうなので、素人は下調べもせずに購入してしまいます。しかし葛根湯を呑めるのは、体力に自信のある人に限られます。しかも体格が優れていなければなりません。胃腸の機能が弱っていても呑めませんし、高齢者も避けるべき薬です。もし体力の無い人が誤って呑んでしまえば、下痢を惹き起こします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

入社後にブラック企業だと判明した場合、受けた被害について相談することのできる機関が存在します。その筆頭が、都道府県労働局です。労働局は労働に関する相談を全て取り扱っているため、対象を求人詐欺に絞って利用する時は、需給調整事業関係業務担当窓口に問い合わせてみるとよいでしょう。その他、日本労働弁護団ホットラインを利用することもできます。労働関連法規を専門とする弁護士によって創設された団体で、専門家の立場からアドバイスしてくれます。法律を武器に企業側と対峙しなければならなくなった時、特に頼りになる機関です。また、ハローワークにも専用窓口が設けられています。求人ホットラインと呼ばれる窓口がそれに当たります。但し、こちらの窓口を利用できるケースは、ハローワークの求人票を経由して応募したものに限られます。例えば、求人票の内容が実際の就業実態と異なっているような場合です。求人ホットラインのスタッフは相談を受けると、当該企業に対して改善指導を行う仕組みとなっています。

ところで求人詐欺被害に関する事態が改善、解消されず、労働者が痺れを切らして訴えることはできるのでしょうか。結論から言えば、労働者個人が就職先の企業を訴えることは可能です。事態が膠着すれば、それしか方法が残されていません。頻発するトラブルとしては、残業代の未払い、給与の天引き、突然の解雇等が挙げられますが、泣き寝入りしないためにも、積極的に弁護士に相談するようにします。個人で訴えることに抵抗を覚える人であれば、同様の被害を受けている同僚をつかまえ、集団訴訟を試みるのも選択肢でしょう。原告が団結すれば、証拠を共有することが出来ますし、一人一人の裁判費用を抑えることにも繋がります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

お見合い結婚をして後悔してしまったという人によく聞かれることのひとつが、いわゆる「見栄婚」によるものです。これは学歴や職業などの良さに惹かれ、相手の内面や家庭環境をよく見ずに、もしくは見て見ぬふりをして結婚してしまうことをいいます。

見栄婚が発生してしまう根底には、「周りはどんどん結婚している……私は結婚のためにお見合いをするんだからこそ、他の人よりも素晴らしい相手と結ばれなきゃ!」という焦った気持ちがあることが少なくないようです。

また、他人と比べることが習性な方にとって、「わざわざお見合いするのに、普通の相手と結婚したんじゃ『へぇ、妥協したのね・・・』と周りから思われてしまって恥ずかしい」なんて気持ちがある場合も。

ですが、見栄婚にもまた、多くの方の失敗経験が大量に存在することを忘れてはいけません。

似たもの同士でうまくいくこともあれば、逆に似たもの同士で反発しあうこともあります。

かと思えば全く正反対な男女がうまくいくこともあれば、逆に正反対だからこそ相いれないなんてケースも。

結婚は相性が大事ですし、結婚しなければわからないことだってあります。

ですが結婚前に疑問を感じることがあった場合、それはたいてい結婚後に火種となってしまうもの。

経歴だけに目がくらみ、周りが見えないようなことになってしまうと、結局相手の内面などが見えなくなってしまいます。

一見条件がよさそうに思える相手こそ、より慎重に見極めるようにしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

長年務めた大手化粧品メーカーを退職し、街中のカフェにアルバイトとして転職をしました。この話をすると、皆、首を傾げます。退職したというのは、正確にはクビになったので、仕方なく転職したのではないかと思っているようなのです。最初は、そのような人々の冷たい視線にメンタルを病みましたが、事実は異なるのだから、何も人の勝手な思い込みに臆する事はないと考えるようになりました。誰もが知る大手化粧品メーカーでは、デザイン部門と開発部門のマネージャーを兼任していました。常に時代や流行の最先端にいなくてはならないというような緊張感が、自分には合っていないという事に気づいていたのですが、若気の至りとも言いましょうか、デザイン系の専門学校を首席で卒業した勢いで、手招きされるごとくストレートに大手企業へ入社してしまいました。誰しもが、これから業界での地位は約束されたも同然と考えていたようで、退職願いを出した時は、一旦、病院でストレスチェックを受けてくるようにと、退職届けを退けられました。何度も、社内の上層部と面談の機会をもちましたが、自分自身の気持ちは決まっていたので、桜の咲く季節とともに、社を卒業させて頂くような気持ちで、カフェ店員への転職を果たしました。何がしたかった訳ではないのです。ただただ、自分が居る場所が間違っていると感じたので、居場所を変えただけです。正社員やアルバイトといった雇用の形式は異なりますが、私自身にとっては、何も変わりません。まずは、生活費をカフェ店員として稼ぎながら、自分本来の道を探っていきたいと考えています。転職をしてみて、やはりあの超高層ビルのオフィスにいる自分は、自分ではなかったと言いきれます。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

これは昔の話ですが、婚活で成功する結婚については 「3高」という条件が声高らかに叫ばれていた時代がありました。

「3高」は結婚する相手の男性に求める条件のことであり、収入が高いこと、学歴が高いこと、身長が高いことという3項目をさしています。

現代となっては考えられないかもしれないのですが、このころの女の子たちは本心で「やっぱり背は180cm以上がいいよね!」「早稲田、慶応かな……あ、でも青学、立教ならセーフ」 のような発言を堂々としていました。

それからほどなくしてバブルが弾けてしまいました。と同時に、世の中の消費動向が縮小されていくにしたがって、3高という考え方も消え去っていくこととなったのです。

「3高」にかわって一部で言われるようになった言葉が「3低」です。 3低とは、低姿勢、低リスク、低依存をさしていました。極端にも思えますが、その時代を知っている人からすればある意味では納得できるのではないでしょうか。

さらに時代が進むと「3手」なんて言葉も生まれました。 3手とは、次の三つのことを言います。

1、手伝う…家事や育児を積極的にサポートする男性。 育児に関してはイクメンとも呼ばれる。

2、手を取り合う…亭主関白とは真逆のタイプ。 お互いの理解や協力を得ながら暮らしていかれる男性。

3、手をつなぐ…パートナーに対して惜しみない愛情を表現できる男性。

以前は、「結婚後は男が女を養うのが常識」との認識が前提にありました。 だからこそ3高や3低といったものが条件だったのです。

ところが時代は変わった今、「結婚は幸せを男女あが一緒につかむこと」とのような思想が新しいスタンダードとなりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

前の記事の続きです。

 

2回目のデートで事件は起こったそうです。

彼女によれば、 「彼は年収が1000万円以上あると豪語したくせに、私には『結婚したら毎月15万円で生活して欲しい」と言うんだよ。それなら結婚前の生活より苦しくなっちゃうじゃない? なので、交際をやめようかと思ったんだよね」とのこと。

相談所にその旨を伝えたところ、相談所のスタッフいわく「確認するからちょっと待ってほしい」と。彼女は少しだけ待つことにしました。

相談所のスタッフはすぐに男性を呼び出して、お金のことを聞いたんだそうです。すると彼は 「今の自分が 1ヶ月に使う生活費がそれより少ないくらいなので。だから15万円もあれば充分やって行かれると思ったんですよ」 と言ったんだとか。何年も独身だった人 は、家庭生活を維持していくのに費用がどのくらいかかるか理解していない場合が多々あります。彼もどうやらその部類だったようです。

そこでスタッフは、手取りの額から、生活費、貯金、家のローン、車の維持費、保険料などを詳しく聞き出して、結婚後の生活をシミュレーションしながら計算をしてみたところ、ゆとりを持って計算しても月に20万円は自由に使えることがわかったのです。

そこでスタッフは彼に「女性に伝えるときは『15万円でやってくれ』 ではなく、『15万円は自由に使えるよ』と言ったほうが、包容力のある男性に見えると思いますよ」とアドバイスし、女性側にも状況をそれとなく伝えたそうです。

その後、 二人はもちろん関係を修復することができました。結果は同じであっても、見せ方を変えるだけで相手への印象はかなり遣ってくるものです。

どう見せるかに迷ったり、うまくいかなくなったりしたときは、プロにありのままを相談したほうが得策です。心ある仲人であれば、我が事のように考えて解決策へ導こうとしてくれるのではないでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

漢方薬は中高年に好まれるきらいがありますが、市販薬の種類も増えていることから、若い人の間でも試されることがあります。薬局を覗いてみると、サプリメントのように気軽に比較検討している人が多く、西洋薬より安全だと考えている人が多いようにも思われます。漢方薬は様々な種類が存在しますから一概には言えませんが、西洋薬に比して副作用が小さいことが多いという見方もあります。

ですが漢方薬も薬であり、使用には西洋薬同様に注意が必要です。

漢方薬は基本的に生薬にあたります。生薬は自然に生えている植物を特定の比率でブレンドしたもので、植物の薬効をそのまま活かしています。西洋薬に比べて副作用が小さいため、長期的な服用に向いているのは確かです。しかし漢方薬も薬ではあります。つまり危険性が無いわけではありません。その証左として、漢方薬を取り扱えるのは、医師と薬剤師のみに限られています。漢方の薬効には強いものもあり、場合によっては人の健康を損ないます。ですから単なる健康食品とは峻別しなければなりません。副作用もありますし、アレルギー症状が出てしまうケースも報告されています。生薬の濃縮はそれだけの危険性を孕んでいるわけです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

それまで他人だった男女が、普通に知り合っただけでは簡単に結婚までいたらないのは当たり前のこと。 ですが、 ほんの少しのきっかけで人生を共にするパートナーに変貌することもあります。

1回は破談になりかけたお見合いが、仲人がいたことで破談を免れ、 そして結婚してしまったケースも少なくありません。

 

とある女性の話です。
彼女は会社員の女性なのですが、すごく美人さんでした。 30代という年代からは想像できないほどの肌のキレイさとアイドル並みのルックスを備えた美貌を持っていました。

ひさびさに会ったとき、彼女の口から「実は結婚相談所に登録したんだよね~」という言葉をきいて、「こんな美人が結婚相談所に来る時代になたんだなぁ」と感慨深く思ったものです。

そんな彼女とお見合いすることになったのは、 とある20代の男性でした。 確かな経済力があるにもかかわらず、今まで結婚したことがありません。彼が結婚をしていなかった理由がわかったのは、 お見合いで実際に対面した時だそうです。彼はお世辞にもイケメンという部類には入れることが不可能な部類でした。しかもいわゆる面食いのうえにケチという二重苦をわずらっていたのです。

「妻になる女性は絶対に美人でなければイヤだ」という願望が言葉の端々に出ていた彼の態度は、多くの女性から反感をかうのは必至。本人もそれはわかっていたようで、まるでその願望を補うかのように、しきりに高収入をアピールしていましたが、それも逆効果に思えたんだとか。

ですが収入も悪くないようだし、先に上げた諸々も決して我慢できないほどではないと思った彼女は、交際をスタートさせてみることになりました。

 

次の記事に続きます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

社内の営業部門では常にトップ成績を誇り、20人ほどいる部下を育て上げ、周囲の人間からも信頼され、直属の上司を含む幹部からも一目置かれる立場であると、自画自賛していた過去があります。自己評価が高過ぎたのか、不本意にも社内での小さなトラブルがキッカケで、勢い余って退社願いを出してしまいました。誰かが止めてくれるはずだと思い込んでいましたが、すんなりと受け取られた退社届けは、返ってはきませんでした。再就職を斡旋する大手転職支援会社に登録を行い、数々の企業の求人に応募してみましたが、なかなか良い返事をもらう事ができませんでした。そんな時に、偶然、相談をもちかけたキャリアコンサルタントの元彼女から、ちっぽけなプライドを捨てて、可能な限りのコネクションを使うようにとアドバイスがありました。最初は、戸惑いましたが、貯金を切り崩さなくてはならない未来はすぐそこまで来ていたので、手当たり次第の友人、知人に再就職のツテがないかどうかをあたる事にしました。そもそも、浮気が原因で別れた元彼女に、再就職の相談ができるのだから、コネを探す事くらいお安い御用のはずだ、と叱られてしまいました。彼女の叱咤激励もあってか、周囲に挨拶周りに伺っていると、以前、営業の「え」の字とも言うべき、営業技術の根底にある虎の巻を伝授した後輩の1人から、良い知らせが入りました。彼が転職した大手証券会社に、非公開の求人が出ているというのです。元部下でもある後輩は、現在その部署では、トップの成績を収めているらしく、その先輩であるならば無下にはできないという事で、採用担当者が乗る気になったというのです。不本意な退職から、プライドを捨てて周囲の人間を頼った事で、開かれた転職の道でした。元彼女曰く、皆、過去にあなたに良くしてもらった記憶や恩があるから、今回は、御恩を返すべくして助けただけの話なのだから、今後も、そのように周囲の人間に正しく接して生きていってほしいとの事でした。浮気の件は、未だに許してはもらえませんでしたが、これだけの人間に支えられて生きてきたのだという事実を、改めて知った転職でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

お見合いや結婚の相談所に長年登録していても、まったく結婚につながりそうにない人がいます。反対に、すぐに結婚が決まる人というのも存在します。その差はどこにあるのでしょうか。

もちろん運やタイミングもあると思います。たとえば、買い物のときに車でいっぱいな駐車場にやってきたとき、必ずしも先着順で車を停めるスペースを確保できるわけではないのと似ています。前の車が出て行ったり、大きな車の向こう側が空いているのに気がついたりといった偶然が重なって、はじめて駐車できるようになります。

必ずしも、早くから探していたからといって、先に車を停める優先権はないのです。

 

知り合いの女性で、お見合い相談所を利用して、驚きのスピード婚を遂げた女性がいました。婚活でチャンスをつかむ人、逃す人何が違うのでしょうか。

本気で結婚をしたいというその女性は、はじめて相談に行ったときには、あらかじめ色々調べて入念に用意した書類などを持っていくほどやる気に満ちていたらしく、入会手続きはびっくりするぐらいスムーズだったらしいです。手続きをひととおり終えてから担当スタッフと話していると、別のスタッフが担当スタッフへ何やら耳打ち。

それを聞いた担当スタッフがいう事には「もしかしたら合いそうな男性が向こうにいらっしゃるかもしれない」と。

びっくりした女性が詳しく話を聞くと、スタッフいわく、その男性のプロフィールと希望が、女性の希望やプロフィールとまるでパズルのピースのようにかっちりはまりそうなほどかみ合っているのだとか。

何やら運命を感じた彼女は、スタッフのすすめに従い即日お見合い。ふつうはそんなことありえないらしいのですが、先方の男性のスケジュールの都合など、諸々が不思議とうまくぴったりだったからこそ実現したようです。

そしてお見合いの結果は見事に結婚を前提とした交際へと発展、何度かデートを重ね、お互いの家族のすすめもあって結婚に至ったのだとか。

彼女の例は極端ですが、こんな人だっているんだなということで強烈に印象に残っています。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

同じ費用で広告を依頼するのであれば、より実績のある広告業者を選びたいのは当然のことでしょう。求人広告も例外ではありません。しかし広告業者は広告のプロであって、面接や採用基準策定のプロではありません。時々採用プロセスの全てを外注しようとする採用担当者を見かけますが、請け負える広告業者の数には限りがあります。現時点では、採用に関するコンサルティング業務を別途外注する方法が考えられるでしょう。
ところで求人広告を依頼する中小企業の中には、従業員がすぐに辞めてしまうことに悩んでいるところが少なくありません。広告業者としては雇用が流動化した方が実入りを期待できるというものですが、クライアントにとっては深刻な問題です。これまでの経験から言えることは、1年間という最初の研修期間に無理をさせないことです。1年間はコストを払ってでも、じっくり育て上げることに集中します。1年も経てば会社の雰囲気に慣れてくれるので、そこから本格的にトレーニングすればよいのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

「急募」という表現が散見します。その通りだから何も問題ない、採用可能性の高さをアピールできる、といった意図で使われる人も多いのですが、この言葉の影響はそうしたものに限られません。閲覧者によっては、「繁忙期に差し掛かっている」「大量の仕事を任されてしまう」などといったネガティブな印象を受けかねないのです。閲覧者の多くが若者であることを考えると、こうした印象を植え付けてしまうのは禁物です。何故なら、最近の若者は仕事とプライベートとを峻別する傾向にあり、自由時間が制限されることに大変なストレスを感じる人が多いからです。数十年前までは繁盛している店で働けることを有難いと考える人もいましたが、時代が変わっていることを認識する必要があります。
さて、採用担当者は採用の基準を明確化し、それを基に選考しているわけですが、時には採用すべきかどうか迷うこともあるでしょう。例えば面接の場で、「ゆくゆくは独立したいと考えています」などと忌憚なく述べる応募者がいます。企業としては、辞めることを前提にしている応募者を採用する気にはなれないでしょう。しかし他に採用する予定の人がいなかったり、その応募者が優秀であったりすると、判断に迷うのではないでしょうか。広告業界の知見からアドバイスすると、飲食業の場合、独立志向の強い人を雇っても構わないと考えます。皆多かれ少なかれ、従業員がそうした夢を抱いているのが当たり前の業界だからです。一方、飲食業でない場合は熟慮した方が良いでしょう。例えば商社やメーカーの場合、数年で退職されてしまっては、費用対効果を得ることができません。最初の数年を掛けて研修しなければならないからです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

求人広告を出しても中々応募者が現れない業界は確実に存在します。その一つが仏具店で、若者が好んで応募する職種とは考えづらく、実際某仏具店でも人員確保が出来ずに困っていました。相談を受けた広告マンは、「若者を募集したい」というリクエストを叶えるべく、必死に考えを尽くしました。しかしこの仏具店は駅から離れており、通勤が不便というデメリットが広告マンを一層苦しめました。しかしその広告マンは諦めず、現場に出向いてヒントを得ようとしました。そして短時間お邪魔しただけではヒントを掴むことが出来なかったので、強硬手段に訴えたのです。それは、店の中でしばらく観察するというものでした。ヒントを得られるという確証はありませんでしたが、それしか方法がなかったのです。半日も様子を観察していると、色々なことを知ることが出来ます。仏具店も例外ではなく、先ず目立ったのが、客層が高齢であることでした。また、高齢の客に話し掛けるスタッフの声にも特徴があり、皆小さくボソボソと話しているように聞こえました。広告マンはその点が引っ掛かり、店長に尋ねることにしました。というのも、販売スタッフなら明るい、はきはきとした接客を目指すべきではないかと考えたからです。すると店長は予想外の返答を繰り出しました。高齢者に対しては、静かにゆったりとした雰囲気で話しかけた方が好印象を与えるというのです。確かにそうかもしれないと気付かされた広告マンは、この店長の理念を活かして広告を作成しようと思い立ちました。「客が高齢者であるため、肩肘張った接客を必要としません」という売り文句を思いついたのです。その結果、応募者が多数出現し、仏具店も大満足のうちに面接することになりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

魚市場のせり人員を募集した過去の例を見てみましょう。若者に訴求する広告を作成しなければなりません。特殊な仕事に関する募集とあって、新人の広告作成者であれば戸惑うところですが、優秀な広告マンは現場で情報を収集してヒントを得ます。せりの場合、10年のトレーニングを受けて1人前になるという事実です。この事実は広告に掲載すると応募者を遠ざけるのではないかと思われるかもしれませんが、プロの広告マンはそのように考えません。現代はパソコンが仕事の手段の主流となっている時代であり、ソフトが更新されるごとに5年前の知識が無効化することも珍しくありません。つまり一般的な会社に勤める限り、半永久的に仕事を覚え続けなければならないのです。しかしせりの場合、10年のトレーニングは大変ですが、その入社以来覚えた知識は生涯役に立ちます。10年耐えることが出来れば、それ以降は必死になって覚えようとする労力を必要としないのです。それを「売り」にすることで、広告を閲覧する若者を惹き付けられるのではないかと考えられるのです。

しかしもう一つの問題が残ります。それは早朝から働かなければならないという最大の難点です。優秀な広告マンはこの難点をもメリットに変えようと試みます。ヒントはやはり現場で得られる情報の中にあり、早朝なら渋滞、ラッシュに遭遇しないという利点が判明します。つまり市場から遠い場所に住んでいても、気軽に電車や車で通勤することが出来ることを意味します。この利点は若者にとって非常に大きいため、実際に作成された求人広告には何と80人の応募者が殺到しました。当初は広告効果をどこまで伸ばすことが出来るか心配された案件でしたが、作成担当者の機転で大成功を収めたのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

遺伝子研究の権威である村上和雄氏によれば、笑いは免疫システムを活性化します。村上氏は面白い実験を行っています。糖尿病の患者に参加してもらい、昼食後に医学的な講義を受講したケースと、昼食後に漫才を視聴したケースとを比較しました。比較対象は血糖値だったのですが、講義のケースでは血糖値が大きく上昇し、漫才のケースでは上昇が緩やかでした。難しい講義は参加者にとってストレスフルであったことは想像に難くありません。逆に漫才は楽しめたはずです。この実験が示すのは、ストレスによって病状は悪化し、笑いによって病状は改善するということです。この事実は、村上氏の実験だけが裏付けているわけではありません。海外でも広く研究されており、笑いが免疫細胞のナチュラルキラーを活性化することが、実証データと共に数多く報告されています。

ナチュラルキラー細胞とは、免疫システムによって、全身を隈なく巡っている細胞です。身体に不要な異物を発見すると、捕獲し、取り除いてくれる優れものです。ナチュラルキラー細胞は癌細胞に対しても有効です。予防にも有効ですし、克服にも有効です。ナチュラルキラー細胞は人の体内に50億個以上存在しているとされ、これらが癌細胞に襲い掛かります。癌細胞は毎日1万個誕生しているため、この1万個に対応できるだけのナチュラルキラー細胞が必要なのですが、ナチュラルキラー細胞はその数を減らしてしまうことがあります。原因は様々で、加齢や食事、ストレス等が知られています。中でもストレスは大敵で、不安が増幅するのは最悪です。逆に活性化することもあり、それは楽しく暮らしている時に起こります。米国のジャーナリスト、カズンズが体験したように、声を上げて大笑いすることは、最大の薬なのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

どの企業のホームページや企業案内には、自分たちが求める人物像が掲載されています。そこには要約すると向上心や積極性、柔軟性などを兼ね備えた人材を求めている、ということが書いてあります。有名企業や大企業はそれに加えて、グローバルな能力などを求めている傾向があります。文章に違いはあれど、このような人材を求めている、というのはどの企業も基本的に似たようなものです。

これは、仕方のないことです。上記のような能力というのは企業にとってはマイナスになるような要因がほとんどありませんし、採用するならばより優れた人材をと考えるのは当然です。学生側もそれを承知で就活を行っています。

しかし、大企業のようにたくさんの人数の中からいくつかの審査、面接を通して選りすぐりの新入社員を選ぶ、というやりかたをとれない中小企業にこそやってもらいたい「求める人材像の書き方」があります。

それは、セオリー通りの人材像の書き方ではなく、自分たちが一緒に情熱をもって働ける、と思えるような人材がどんな人物なのか、ということをしっかり書くことです。学生は本音を求めているという話はこれまでもしてきました。「求める人材像」の原稿を書く担当の方は企業によって社長なのか、人事担当なのか、また別の人なのか違うと思いますが、熱意の入った文章で構成するのがよいでしょう。学生は企業の中の人の本音に敏感です。

そして、その文章を考えるときに忘れないでほしいのは、自分たちが社会における先達であるということを意識してほしいということです。繰り返しになりますが、学生たちは社会に出ることに不安を感じています。そのときに、先達として優しく導いてくれるような文章があれば、それを見て心に響く学生が必ずいるはずです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

手術で癌を取り除くことができれば一番良いのではと考える人は沢山います。特に癌を敵視する西洋医療を信奉する人はそのように思うでしょう。しかし医療従事者であれば、癌と共に生きた方が良かったはずだと思わされるケースに遭遇することがあります。癌だからといって自分の身体の一部を取り除き、何らかの方法でその穴を埋めたとしても、元のように充実した生活を送れるわけではありません。かつて舌癌で闘病していた青年が亡くなりました。医師は彼の癌化した舌を手術で取り除き、その舌に代える肉を他の身体部位から剔出して運び入れました。手術の結果、その肉片を舌の代わりとして用いることは叶わず、仰向けになることもできなくなりました。仰向けになればその肉片が喉を塞ぎ、窒息する可能性があったからです。もちろん唾液も必要な量が分泌されませんでした。唾液は感染症を防止するための重要な役割を担っています。口から侵入する病原体の多くは唾液によって殺されているからです。つまり彼の口から簡単に病原体が侵入できるようになりました。健康な人なら無縁の菌にも耐性が亡くなってしまい、残りの人生は壮絶なものになってしまいました。

 彼が取るべき選択肢は手術ではなく、癌と共に生きることだったと考えます。癌と共生する道を選んだ人は、笑って暮らすようにしましょう。笑いは免疫力を高めることで知られています。最初は死の恐怖を抱えながら簡単に笑えるものでもありませんが、癌を受け入れることができるようになると、自然に笑えるようになります。笑いが免疫力を高めると言うのは非科学的な眉唾物でもありません。例えば分子生物学者の村上和雄氏も研究しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

抗がん剤は癌の代表的治療法ですが、その割には指標がいい加減であることが知られています。抗がん剤の有効性は測られるのですが、対象となるデータは4週間に過ぎません。この短い期間に投与し、腫瘍が縮小すれば「効果あり」、増殖すれば「効果なし」と判断されるだけなので、爾後長く使い続けてよいと判断する正当な根拠はありません。医療従事者の判断が如何に適当であるのかが分かるでしょう。

 いい加減な評価で採られている治療法は抗がん剤に限りません。手術もまた信用するに値しないのです。理解するのによい例があります。ある妙齢の女性が末期の乳がんに罹患しました。彼女は癌センターで治療を始めることを勧められましたが、過去に同じ癌を患った親が、手術や抗がん剤に苦しんだ末に亡くなったのを記憶していたため、断りました。その後6年以上経ちましたが、彼女は元気に生活しています。手術を受けた親は亡くなり、受けなかった彼女は生きています。手術の有効性が非常に疑わしいと分かる話です。

 彼女のように西洋医療に頼らなかった人は、より充実した生を求めた生活を営みます。彼女の例であれば、毎月ご主人と旅行したそうです。また手術とも抗がん剤とも無縁のため、免疫力は高いまま過ごすことができます。癌宣告を受ければ誰でも恐怖を覚えます。医師から治療法と生存可能性の説明を受ければ、そのまま医師の薦める治療法に賭けてみたくもなるでしょう。しかし彼女の親のような結末が待っているかもしれません。一般的な医師が彼女のようなやり過ごし方を勧めることはまずあり得ません。医師は癌に勝利することを目途に治療方針を打ち立てるからです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

癌を宣告されたらどうすれば良いのでしょうか。多くの人にとってこの問いは、手術や抗がん剤といった西洋医療の受諾を前提としたものであり、例えば仕事や趣味、人間関係をどう西洋医療に合わせればよいのかと悩むのが普通です。しかし西洋医療そのものを相対的に捉え、そこから脱却する道を探り始めると、癌と共に生きる術が見え始めます。安易に医師に委ねようとせず、先ずは情報収集してください。インターネットでも書籍でも構いません。同じ癌患者として、より良く生きようとする先輩方のアドバイス、メッセージに触れることができます。「癌患者の会」等で語り合うのも有用でしょう。そして医師から受けたアドバイス、説明された治療方針を、きちんと自分で調べましょう。セカンドオ